【FC大阪】FC大阪CRAVO(女子チーム) 関西女子サッカーリーグ 1部 準優勝!

FC大阪

この度、FC大阪の女子サッカーチームである「FC大阪CRAVO(クラーヴォ)」が12月6日(日)に全日程終了となった関西女子サッカーリーグ1部において、準優勝を果たしましたのでお知らせ致します。

FC大阪CRAVOは11月8日(日)に今季リーグ全日程を終了しており、他チームの試合結果待ちになっておりましたが、12月6日(日)に行われた関西女子サッカーリーグ1部の最終試合(FC BASARA甲賀レディース vs 大商学園高等学校)が引き分けに終わったため、5勝4分0敗 勝点19(得点19、失点2 得失点差+17)の成績で、準優勝となりました。
来季は1部リーグ優勝を目指し戦いますので、女子チームにも熱い応援をよろしくお願い致します。

FC大阪CRAVO 猪口 武志 監督(大阪YMCA サッカー事業統括) コメント
「今シーズンはコロナ禍での開幕戦の延期、数名の主力選手の大けが等、困難な状況の中でした。
社会人選手、学生選手等、それぞれの生活もイレギュラーで例年とは違うストレスがある様子でしたが、前向きに最後までリーグに臨むことができました。
選手、スタッフともに初のディビジョン1という舞台で目標に向かい、大きなチャレンジをチーム一丸となり挑み、負けなしの準優勝で終えることができたことは私たちの大きな自信になりました。
応援いただいたサポーターのみなさま、選手の家族のみなさま、チーム関係者、スポンサーのみなさま、また最後までともに目標に向かい、プレーしてくれた全ての選手に感謝します。」

なお、リーグ戦における全チームの最終順位は、関西サッカー協会 女子委員会ホームページ(http://www.kansai-fa.gr.jp/wom.html)をご覧ください。

FC大阪CRAVO
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ