DramaBaseが制作するインタラクティブホラー「DROSERA」続編の公開が決定!

DramaBase株式会社

選択肢で結末が変化するインタラクティブホラードラマのDROSERAが新たにキャストを迎え、続編公開決定!

DramaBase株式会社(本社:東京都中野区 代表取締役:渡邉一眞)は、2021年7月にリリースした、
インタラクティブドラマ「DROSERA」の続編となる、「DROSERA2」の公開を決定しました。
リリース時期は冬ごろを計画しています(課金要素あり)
DramaBase URL
https://dramabase.tv/


前作では謎に包まれていた、クリーチャーの生態が明らかに…
主人公のすみれは、姉の依頼で訪れた大学で植物の様なクリーチャー(怪物)に襲われてしまう。
何とか危機から逃れたすみれは、姉がいると連絡があった特別研究所へ向かう。
そこでなら、この悪夢から逃れられると信じて…
しかし、研究所に姉の姿は無く、代わりにいたのは、
何かを企む女性あかりと、さらに変容したクリーチャーだった。

インタラクティブドラマとは

DramaBaseが制作する新しい映像コンテンツです。
選択肢やキーワード入力などのギミックで、
ドラマ(ストーリー)のエンディングや登場人物をカスタマイズすることができる、
ゲームと映像を掛け合わせたような、ユーザー参加型のコンテンツです。

DROSERAとは

DramaBase株式会社が制作するインタラクティブホラードラマ。
選択肢にてドラマの結末を変更することができます。
指揮をとるのは全国劇場公開された「アイニ向カッテ」や
画家、クリプトアーティストとしても活躍している、高山康平監督。

1作目を下記サービスより体験することができます(一部課金要素あり)
https://dramabase.tv/video/1_0_0

【前回あらすじ】
カフェインの5倍の効果を持つ、新種の植物が発見された。
世間では植物の効果を最大化する、新薬の開発が急がれていた。
主人公のすみれはそんな植物の研究を専門に行う、
大学院生の姉を持つ女子高校生。

親友のめいと一緒に変わらぬ日常を過ごしていた。
そんな中、すみれは姉から着替えを持ってきて欲しいと連絡を受ける。

姉の着替えを持ち、すみれは研究所を訪れるが、
研究所は真っ暗で、人の気配を感じなかった。

不安になりながら、姉を探す、すみれ。
そこに巡回の警備員がやってくる。

しかし、警備員の様子がおかしい。急に苦しみ出した後、
突然、怪物に豹変した。

怪物はすみれを見つけ、襲いかかってくる。
なんとか逃げ出すすみれ。しかし、そこは誰もいない冷たく暗い研究所。

すみれのサバイバルが始まる…

キャスティングについて

すみれ:小町雪
DB production所属
舞台「無重力、な、わたし、」やモデルなど
ドラマ・舞台など活躍の幅を広げている実力派女優。

めい:相沢菜月
プラチナムプロダクション所属
舞台「Ambitious Girls」にて本格的に芝居をはじめる。
ドラマ出演やモデルとして活動中。

あかり:金澤有希(SUPER☆GiRLS)
エイベックス・マネジメント所属
アイドルグループSUPER☆GiRLSの4期メンバー。
北海道出身で「とまこまい観光大使」を務める。

イメージカット





※制作中のイメージです。製品版では変更になる場合があります。

DramaBase株式会社について

インタラクティブドラマの制作および、プラットフォームの開発運営を行うスタートアップです。
■会社概要
会社名:DramaBase株式会社
代表取締役:渡邉一眞
住所:東京都中野区弥生町2-41-17 東京コンテンツインキュベーションセンターNo.12
事業内容:インタラクティブドラマ事業、プロダクション事業

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ