本日12月17日よりWATCHAで韓国映画の名作を独占配信開始!

株式会社Watcha Japan

本当の「愛」とは何かを問う感涙のラブストーリー『連理の枝』、さらに!実話をもとにした親子の絆をさわやかに描く笑いと涙のヒューマンドラマ日本初配信となる『裸足のギボン』

この度、株式会社Watcha Japan(本社:東京都千代田区、代表取締役兼CEO:黒田 淳一)は、映画好きのための新しい月額動画配信サービス「WATCHA(ウォッチャ)」にて、本日12月17日(金)より韓国映画『連理の枝』および『裸足のギボン』の独占配信を開始いたしました。『裸足のギボン』は日本初配信となります。

▼運命の悲恋を描く韓流純愛ラブストーリー『連理の枝』
本作は、韓流ブームの火付け役になったドラマ「冬のソナタ」「天国の階段」などで知られる“涙の女王”ことチェ・ジウが、劇場映画で初めて本格的な悲恋ドラマに挑んだ作品です。プレイボーイで愛をゲームとしか思わない相手役には、当時『オオカミの誘惑』でカン・ドンウォンとともに大ブレイクしたチョ・ハンソンが抜擢されました。話題となった2006年の日本公開から今年でちょうど15周年を迎えます。

不治の病を患いながらも精一杯明るく生きようとする女性と、そんな彼女に出会って初めて本当の恋に落ちた男性が、お互いが相手を思いやり、残されたわずかな時間の中で愛を育む物語です。題名の「連理の枝」は白楽天の有名な漢詩「長恨歌」の一節から、2本の枝が絡み合ってひとつになったように離れがたい契りの深い男女を意味します。"運命的な出会いと訪れる試練、そしてそれを乗り越えてさらに強い絆で結ばれる二人"というラブストーリーの王道を貫きながらも、誰も予測できない愛の結末に涙があふれる名作です。



▼実話をモチーフにした感動作『裸足のギボン』
本作は、ドキュメンタリー番組で紹介され話題をよんだ実在の人物オ・ギボン氏をモチーフに製作されたヒューマンドラマです。WATCHAで配信中の大ヒット韓国コメディ映画『家門の危機』では極道ファミリーの名コンビを演じたシン・ヒョンジュンとキム・スミが、今度は障がいを持つ心優しい息子とその息子を慈しむ母親として再共演を果たした感動作です。

主演のシン・ヒョンジュンは、コメディからシリアスな作品まで幅広い役柄を演じてきたベテラン俳優で、日韓共同製作のドラマ「輪舞曲-ロンド-」「天国の階段」にも出演しています。以前から「いつか障害者の役をやりたい」と明言していた通り主人公ギボンを熱演しました。キム・スミとの本当の親子のような掛け合いも素晴らしく、互いに助け合う親子の絆がコメディタッチでほのぼのと描かれています。


■作品詳細
▼『連理の枝』


2006年/韓国/105分/ラブロマンス
監督:キム・ソンジュン
キャスト:チェ・ジウ、チョ・ハンソン、ソ・ヨンヒ、ソン・ヒョンジュ
コピーライト:(C)2006 TAEWON ENTERTAINMENT Co.,Ltd
作品視聴URL:https://watcha.com/ja-JP/contents/share/mO8ZL35
<ストーリー>
若き青年実業家ミンス(チョ・ハンソン)は、愛をゲームとしか思っていない。しかしある雨の日、ヘウォン(チェ・ジウ)という純粋で明るい女性と出会い、彼の心に今まで知らなかった感情が芽生える。そんな矢先、ミンスの目の前でヘウォンが突然倒れ病院に担ぎ込まれた。集中治療室に入るヘウォンを呆然と見つめるミンス。難病に侵され、あとわずかの命しかないヘウォンにとって、もう恋は考えられない。ミンスに恋する気持ちを押し殺し、彼から離れようとするヘウォン。だが、初めて“愛すること”を知ったミンスは、彼女の“短い命”も、それに伴う“苦しみ”も、すべてを受け入れようと決意しヘウォンを強く追い求める。年下の彼がその腕をできる限り伸ばし自分を包もうとしてくれる、その強い想いに、ヘウォンは生涯最後の恋をする。

▼『裸足のギボン』


2006年/韓国/100分/ヒューマンドラマ
監督:クォン・スギョン
キャスト:シン・ヒョンジュン、キム・スミ、イム・ハリョン、タク・チェフン、キム・ヒョジン
コピーライト:(C)2006 TAEWON ENTERTAINMENT Co.,Ltd
作品視聴URL:https://watcha.com/ja-JP/contents/share/mBOk88d
<ストーリー>
見た目は40歳、でも心は少年のように純粋なギボン。貧しくても大好きなお母さんの笑顔が見られれば、それだけで彼の毎日はとても楽しくて幸せ。だから村の人から食べ物をもらうと、少しでも早く持って帰ろうと靴も履かずに裸足で家に向かって一目散に走っていく。そんな姿を見て、村の人々は彼を“裸足のギボン”と呼ぶようになり、ギボンはいつしか走ることが得意になっていた。ある日、町のマラソン大会に飛び入り参加したら、なんと入賞!!賞金がもらえることを知った彼は、歯が悪くて胃を悪くしたお母さんのために入れ歯をプレゼントしようと、全国アマチュアハーフマラソン大会への参加を考えるのだが・・・・。

『WATCHA』について
WATCHAは、新作やオリジナルだけではない、『ラ・ラ・ランド』『最強のふたり』などの映画好きが何度も繰り返して観たくなる名作や、日本初配信の独占韓国映画『BLEAK NIGHT 番人』 『パーフェクト・ゲーム』 『サンセット・イン・マイ・ホームタウン』など、他ではなかなか観られない面白い作品を独占配信しております。 他にも様々なまとめなどを、豊富なデータによりパーソナライズしております。映画好きの皆様に自分が知らなかった作品と出会っていただける動画配信サービスです。

■「WATCHA」は1ヶ月無料体験が可能!
WATCHAは、1ヶ月無料体験ができ、いつでも簡単に解約が可能です。 無料トライアル期間中の解約であれば、月額料金が発生することもありません。2ヶ月目以降は月額869円(税込)で見放題です。

▼アプリダウンロード/WEB視聴はこちら
https://watchaplay.onelink.me/GUi2/911df325

公式Twitterアカウントはこちら → https://twitter.com/watcha_jp
公式Instagramアカウントはこちら → https://www.instagram.com/watcha_jp/

◆会社概要
社名:株式会社Watcha Japan
設立:2014年11月18日
代表: 黒田 淳一
会社HP:https://watchacorp.jp/

◆本件に関するお問合せ先
株式会社Watcha Japan
問い合わせ先:contact@watcha.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ