平岡 宏章監督 契約更新のお知らせ

株式会社エスパルス

エスパルスは、平岡宏章監督と契約を更新し、2022シーズンも引き続き指揮を執ることとなりましたので、お知らせいたします。

平岡 宏章 (Hiroaki HIRAOKA)

【出身地】  
静岡県静岡市(旧清水市)

【生年月日】  
1969年9月2日

【選手歴】  
清水市立商業高校(現 清水桜が丘高校) 
- 順天堂大学
- 清水エスパルス(1992) 
- コンサドーレ札幌(1996)
- アルビレックス新潟(1997~1998)

【指導歴】  
1999年         
アルビレックス新潟 サッカースクールコーチ
2000年~2002年 
アルビレックス新潟 アシスタントコーチ
2003年~2006年 
アルビレックス新潟 コーチ
2007年~2008年 
アルビレックス新潟シンガポール 監督
2009年  
アルビレックス新潟 ジュニアユースコーチ
2010年
アルビレックス新潟 ジュニアユース監督
2011年
清水エスパルス ユースコーチ
2014年7月~2019年 
清水エスパルス ユース監督
2020年   
清水エスパルス コーチ
2020年11月      
清水エスパルス 監督
2021年 
清水エスパルス コーチ
2021年11月       
清水エスパルス監督

【資格】  
日本サッカー協会公認S級コーチライセンス

【コメント】
『来シーズン、指揮を執らせていただくことになりました。
私は、ここ清水の街に生まれ、清水に育ててもらい、今の自分があります。そして、この街にある清水エスパルスで選手としてだけでなく、監督としてやらせていただくことになり、大変光栄な思いと同時に身が引き締まる思いです。
私の愛する清水エスパルスをもう一度、強く、誇り高きチームに変革させるべくゲームモデルの確立を目指したいと思います。そして、スタジアムでは、サンバのリズムに後押しされ、攻守にわたりアグレッシブかつ大局観を持ったサッカーを体現できるように日々精進してまいります。ぜひ、清水エスパルスを愛する皆さま、共に戦い、喜びを分かち合いましょう!スタジアムでお待ちしています』
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ