緊急事態宣言からの返り咲き!凱旋上映に筒井真理子・堀部圭亮ら歓喜の声続々!すべて規格外キセキの映画『SHELL and JOINT』

株式会社TEEMA

男バカ説。そこに意味があるんだかないんだか。勝手気ままに生きるすべての愛すべき「生き物たち」を、温かくも低体温で描き出す!新感覚・生き物図鑑『SHELL and JOINT』

映画『SHELL and JOINT』2021年1月22日(土)よりシアター・イメージフォーラム(東京都渋谷区)にて待望の東京再公開決定!主演の筒井真理子・堀部圭亮・平林勇監督らから寄せられた声を特別公開。

(C)︎SHELL and JOINT

ロッテルダム、モスクワ、スラムダンス、ヨーテボリ等数々の国際映画祭での喝采を手に、遂に日本公開!のところ、2020年春、舞台挨拶前日の初の緊急事態宣言発令という未曾有の事態により、ほぼ幻と化した平林勇監督作・映画『SHELL and JOINT』。ついに、2022年1月22日(土)から東京でご覧いただけます。

怒涛の154分、シアター・イメージフォーラム(東京都渋谷区渋谷2-10-2)での東京再上映決定を、『SHELL and JOINT』製作&制作の、株式会社DASH(本社:東京都中央区 代表取締役:小暮広宣)、株式会社クロマリズム(本社:東京都台東区 代表取締役:伊東達夫)、株式会社TEEMA(本社:東京都港区 代表取締役:岡崎陽子)よりお知らせいたします。

東京再上映に、主演のお二人から届いた歓喜の声!

「脳をバクテリアにコントロールされている女・坂本」役 筒井真理子さんより

(C)︎SHELL and JOINT
2020年の春、「SHELL and JOINT」舞台挨拶の前日に緊急事態宣言が発令され、中止となりました。とても残念で、私の中ではそれから凍結してしまった作品のようにずっと心の底に沈殿していました。

それが、来年新春に再上映が決まり、新たな命が吹き込まれることになりました。本当に嬉しいです。

世界はやはり平林監督の独特で稀有な才能を見逃さないのです。さながら母胎のようなカプセルホテルの各部屋から、それぞれの物語が産まれ紡がれてゆく。それは、ある国のある時代の話ではなく、この世界を丸ごと見せてくれるのです。そしてそれらはみな、キラキラとした奇跡です。アイロニーでシニカルなのにチャーミングで笑える映画になりました。まるで平林監督そのもののような作品です。この映像体験は、忙しない日常を忘れて、ゆったりと、生命の不思議を味わい哲学する豊かな時間になると思います。
劇場で皆さまとその時間を共有できる喜びを感じています。
筒井真理子(原文ママ)

節足動物のことばかり考えている男・新渡戸」役 堀部圭亮さんより

(C)︎SHELL and JOINT
公開直後、新型コロナウイルス感染防止の“緊急事態宣言”の為、僅か数日で上映中止となった本作。その後、インターネットの配信や地方での劇場公開を地道に続け、今回、再度東京での公開となりました。
どういえば良いのか、なんとも「しぶとい」作品だと思います。
監督はこの作品を「節足動物で作られた映画」と仰っています。
節足動物の起源を調べると、およそ5億年前だそうです。
あらゆる環境の変化に対応しながら、しぶとく、したたかに、そして健気に生きてきたワケです。この作品も、そんな節足動物の様に、厳しい状況の中をしぶとく生き抜き、上映中止から2年近くの時を経て、東京での再上映に漕ぎ着けました。
勿論、平林監督を、そしてこの作品を愛してやまない各方面の関係者の方々のご尽力あっての事と思います。作品に関わる者として、ただただ嬉しく、そして感動しています。
まだご覧頂いていない方は勿論、既にご覧になったという方にも再度、この機会に是非スクリーンでご覧頂きたいと思います。
「154分って、長いよ!」などとお考えの方。
5億年に渡る節足動物の営みを思えば「短かっ!」ですよ♪
堀部圭亮(原文ママ)

『SHELL and JOINT』監督 平林勇より

(C)︎SHELL and JOINT
この度は『SHELL and JOINT』のイメージフォーラムさんでの上映が決まり、本当に感慨深いです。もはや劇場公開は万事休すと思っていましたが、各方面の方々のご尽力と奇跡的なご縁によって、再び東京での上映が決まりました。イメージフォーラムと言えば、美大生憧れの劇場です。私も学生時代そうでした。映画というよりもアートの文脈の中にある映画館だと思っています。『SHELL and JOINT』もその様なスタンスで作りましたので、ピッタリな映画館での上映です。この上映をいろんな方々に観て頂き、人間の多様性、映画の多様性を感じて頂けたらと思います。平林勇(原文ママ)

感想だって制御不能!各界から届いた自由で気ままなコメント数々!

主演に筒井真理子、堀部圭亮を迎え、佐藤藍子・北川弘美・須藤温子・久住小春、そして新時代の映画界を牽引する豪華60名のキャストたちが贈る。美しくて不思議でちょっと笑えてツッコめる、新感覚・生き物図鑑『SHELL and JOINT』

(C)︎SHELL and JOINT
<コメント動画はこちら>

新春からっぽになって眺める映画はコレ!

(C)︎SHELL and JOINT
壮大な映像美に、重箱のスミをつついたような会話。世界も認める唯一無二の平林勇ワールド『SHELL and JOINT』。再上映のこの機会にぜひ一度ご体験ください。

それでも、みんな生きている。勝手気ままに。
2021年1月22日(土)よりシアター・イメージフォーラム(東京都渋谷区)にて待望の上映!

(C)︎SHELL and JOINT
作品情報:2019年 / 日本 / 154 分 / カラー / ビスタ / 5.1ch / DCP / PG12
監督:平林 勇 https://note.com/hirabayashiisamu/m/m3574f11093f0

ウイルスに翻弄されるこの世界を予見していたかのような?バクテリアや人間たちの勝手気ままなそれぞれの物語り。マペットの昆虫たちは死について哲学し、男はサウナでセミだった頃のはかない夏の欲情を語り、カプセルホテルの従業員はすべての自殺はバクテリアのせいだと考え、女たちはバイブレーター片手に先人たちへ感謝する―。生と死と性をテーマに、時に現実的に、時に超現実的にさまざまな人生の断片を美しくシニカルに描き出す。

・〈予告編〉https://youtu.be/pAeHWzlw1Ys
・〈コメント動画〉https://youtu.be/-VCdtEe9ag8
・〈公式webサイト(日本語版)〉http://shellandjoint.com/jp/
・〈公式twitter〉https://twitter.com/shellandjoint
・〈公式instagram〉https://www.instagram.com/shellandjoint
・〈公式facebook〉 http://www.facebook.com/shellandjoint
※画像使用の際はコピーライト表記の記載をお願いいたします。(C)SHELL and JOINT

【配給】
Giggly Box 宮崎 聡

【PR協力】
株式会社actio 角山 朋美 垣本 浩喜

【製作&制作】
株式会社DASH / 株式会社クロマリズム / 株式会社TEEMA
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ