タブロイド新聞「2022箱根駅伝展望特別号」12月22日(水)発売【スポーツ報知】

株式会社報知新聞社

出場全21チームを徹底取材 全336選手名鑑掲載

スポーツ報知を発行する報知新聞社(代表取締役社長・依田裕彦)は12月22日(水)からタブロイド新聞「2022箱根駅伝展望特別号」を発売します。2022年1月2、3日に開催される「第98回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)」の見どころを特集したタブロイド特別号。出場全21チームを徹底取材し紹介しています。定価は400円(税込)。読売新聞販売店(YC)、駅売店、コンビニ等と通信販売サイト「ショップ報知」(https://shop.hochi.co.jp/)で発売します。


コースの立体マップやレース展望など見どころ満載
箱根駅伝は2022年1月2、3日、東京千代田区大手町の読売新聞社前~神奈川・箱根町の芦ノ湖を往復する10区間217.1キロで行われます。シード10校、予選会通過10校、オープン参加の関東学生連合の21チームが出場。前回に続き、コロナ禍の中の大会になるため、主催の関東学生陸上競技連盟は「応援したいから、応援にいかない。」というメッセージを発信。沿道には本来の熱気はまだ戻りませんが、それでも学生ランナーはコロナ禍前と変わらず、熱く走ります。特別号はチーム紹介のほかに、コースの立体マップやレースの展望など見どころ満載。特別号片手にテレビの前で応援しましょう。

▶2022年1月3、4日付のスポーツ報知では箱根駅伝を総力特集!大展開でお伝えします
■スポーツ報知のお買い求めは

1部売り 150円(税込)
全国の読売新聞販売店(YC)、駅売店、コンビニエンスストアなどで販売
月ぎめ 3,355円(税込)
月ぎめ購読の申し込みは以下のサイトか全国の読売新聞販売店(YC)まで
https://www.hochi.co.jp/koudoku/
▶過去2か月分のバックナンバーは以下のサイトを参照にお取り寄せできます
https://www.hochi.co.jp/sales/backnumber/

▶箱根駅伝の情報はスポーツ報知WEBサイトからもご覧いただけます
https://hochi.news/hakone/

<販売概要>
商品名 2022箱根駅伝展望特別号
発売日 2021年12月22日から(発送の関係で遅れる地域もあります)
体裁  タブロイド判32ページ、オールカラー
価格  400円(税込)
販売  読売新聞販売店(YC)、駅売店、コンビニ等で発売。(一部地域、店舗を除く)
通信販売 ショップ報知(https://shop.hochi.co.jp/

【販売に関するお問い合わせ】
報知新聞社 販売局販売統括部
☎03-5479-1231

▶報知新聞社WEBサイト
https://hochi.news/

【リリースに関するお問い合わせ】
メール pr1872@hochi.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ