利用スタイルの変化に合わせ “一人ひとりにちょうどいい” を叶える新提案。ティップネスの圧倒的「コスパ型」新料金プラン、2022年1月よりスタート

株式会社ティップネス

関東・関西・東海地区に総合フィットネスクラブおよび24時間トレーニングジムを展開する株式会社ティップネス(本部:東京都港区、代表取締役社長:酒巻 和也)は、ティップネスの都内3店舗(池袋店、町田店、吉祥寺店)と大阪1店舗(京橋店)にて、全館対象使い放題を基本とする従来型の「総合パッケージプラン」を見直し、一人ひとりの利用スタイルに合わせて選択が可能な「コスパ型」の新料金プランを、2022年1月よりスタートします。

■総合フィットネスクラブで「使う分だけ選択」を可能にし、より始めやすく、続けやすく。
従来の総合フィットネスクラブの料金プランは、「ジムもプールもスタジオレッスンも、定額の月会費で使い放題」を基本形態としてきました。近年、消費者の意識がより無駄を省いた単品購入を好む傾向に変化している中、この度、個々の嗜好やライフイベントにより自由にチョイスや組み合わせが可能な「コスパ型」の新料金プランを、ティップネスの一部店舗にて導入開始します。これにより、新たにフィットネスを始めたい方にはより始めやすく、すでに始めている方には必要な分だけちょうどよく、一人ひとりに無駄なく満足いただけるサービスの提供を目指します。

■基本はシンプルな『ベーシックプラン』のみ。あとは必要な分だけ選んで追加。
新プランは、ジム&プールが使い放題の『ベーシックプラン』を基本とします。スタジオレッスンに参加したい方や、24時間セルフジムの利用を希望する方は、必要に合わせて月額のオプションとしてそれぞれ追加いただきます。オプションの変更(追加・削減)は、手数料なしで、月単位で自由に行うことができます。また、『ベーシックプラン』とあわせて、スタジオレッスンのみ1回ごとの都度払いで参加いただく、といった利用も可能になり、圧倒的なコスパを実感いただける料金プランです。

新料金プラン概要

対象店舗:ティップネス町田、ティップネス吉祥寺、ティップネス京橋、ティップ.クロス TOKYO池袋
導入開始:2022年1月4日(火)
料  金:店舗により異なります。以下は町田店の例(価格は税込)です。
     『ベーシックプラン』(ジム&プール使い放題)5,500円/月
      □オプション:・スタジオ(スタジオレッスンに参加し放題)3,300円/月
             ・セルフジム(24時間営業セルフジム時間帯のジム使い放題)1,650円/月
             ・FASTGYM24(FASTGYM24の全店使い放題)2,860円/月
      □スタジオレッスン都度払い(対象レッスンのみ利用可):1,100円/回

当社は、今回の新料金プラン導入による顧客選択肢多様化へのチャレンジを始めとした、消費者ニーズに対応する施策を今後も積極的に導入し、企業理念である「健康で快適な生活文化の提案と提供」を実現してまいります。

株式会社ティップネス 会社概要

会社名:株式会社ティップネス
本部:〒108-0073 東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル14F
創立:1986年10月
代表者:酒巻 和也
事業内容:フィットネスクラブの経営
店舗数:直営店168店舗、受託施設(指定管理含む)15施設
▷ホームページ http://www.tipness.co.jp
▷Instagram https://www.instagram.com/tipness_tipness/
▷Twitter https://mobile.twitter.com/tipness_jp
▷Facebook https://m.facebook.com/TIPNESS/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ