“Forward”をコンセプトとした2022シーズンに着用する新ユニフォームデザインが決定!

アルビレックス新潟シンガポール

アルビレックス新潟シンガポールは2022シーズンの公式戦で着用するユニフォームのデザインを発表しました。

サッカー シンガポールプレミアリーグへ参戦する日系チーム『アルビレックス新潟シンガポール』(https://www.albirex.com.sg)を運営するAlbirex Singapore Pte Ltd(シンガポール、CEO:難波修二郎)は、2021年12月21日(火)に2022シーズンの公式戦で着用するユニフォームのデザインを公開しました。

コンセプトは”Forward”。選手・クラブが目標や理想に向かって前進する様子をスピードラインで表現し、胸には新規メインスポンサーとなったDenka Chemicals Holdings Asia Pacific Pte Ltd(シンガポール、Managing Director :徳本和家様)のロゴが掲出されます。

2022シーズン ホームユニフォームコンセプト

2022シーズン ホームユニフォームコンセプト"未来を切り開く"。それぞれの覚悟を胸にアルビレックス新潟シンガポールで戦うことを決めた選手たちは、SPLタイトル奪還を至上命題に2022シーズンに臨みます。
そこで2022シーズンのユニフォームでは、選手それぞれとクラブの覚悟や理念に向かって前進、さらに加速していく様子をスピードラインで表現しました。

誰にも止められない、アルビレックス新潟シンガポールの2022シーズンはこのユニフォームともに。

2022シーズンユニフォーム 全デザイン


*パートナーロゴは今後追加、変更の場合がございます。

先行予約について

12月21日(火)より先行予約を開始いたしました。 詳細は『2022シーズンユニフォーム 先行予約開始のお知らせ(https://www.albirex.com.sg/news/42400/)』をご確認ください。

販売ページ : https://shop.albirex.com.sg/collections/2022-season-jerseys

ユニフォームに掲出される企業ロゴについて (2021年12月21日現在)

メインパートナー

胸部 : Denka Chemicals Holdings Asia Pacific Pte Ltd

ユニフォームパートナー

胸部(上) : LENS MODE Pte Ltd
左鎖骨部 : DPro Logistics Pte Ltd
左袖部(上) : EnglishCentral Inc
左袖部(下) : KIRIN HOLDINGS SINGAPORE Pte Ltd
背面下裾部 : 株式会社クボタ

※今後追加、変更の場合がございます。

ユニフォームサプライヤー

【会社概要】
チーム名:Albirex Niigata FC Singapore(アルビレックス新潟シンガポール)
運営会社名:Albirex Singapore Pte Ltd
所在地:21 Jurong East St 31 #04-04 Jurong East Sports Complex
代表者:CEO 難波修二郎
事業内容:
サッカー シンガポールプレミアリーグに参戦する「アルビレックス新潟シンガポール」運営事業
国籍を問わずシンガポールにいる子どもたちを対象としたサッカースクール・チアダンスクールなどのスクール運営事業
スポーツ業界で活躍する人材を育成するためのサッカー留学「アルビレックス新潟バルセロナ フットボールアカデミー」事業
URL:https://www.albirex.com.sg/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ