松山まつり前進~ZENSHIN~プロジェクト                        「Baseball-Dance」ブランデッドムービーが完成

愛媛県松山市

 愛媛県松山市で、野球拳を夏のお祭りにと半世紀にわたり「松山まつり」で踊り継がれ、愛されてきた「野球拳おどり」 。
 コロナ禍で、まつりの開催ができないことを嘆くのではなく、次を見据えて前に進んでいくために、
松山まつり前進~ZENSHIN~プロジェクトと題し、 「野球拳おどり」 を「Baseball-Dance」として新たにブランディング化を目指しています。
 今年8月にlol -エルオーエル-の小見山直人が新たに創作し公開した野球拳踊り「Baseball-Dance」のブランデッドムービーが完成しました。

企画概要
松山を舞台にBaseball-Dance を踊る人々、ポージングをする人々が登場。視覚的な要素の強い
「MUSICVIDEO」の形態にすることで、「Baseball-Dance」を通して全世界に向けて松山市のPR を
目指します。

公開先 https://youtu.be/eRFnwehj4-g

動画の内容
主人公である小見山直人(lol -エルオーエル-)が、金髪にブーツ姿のサムライに扮し、松山城をはじめとする「歴史ある街並み」や「松山市と野球のゆかり」のある場所で市民たちとパフォーマンスを繰り広げます。
「歴史×現代」を感じさせる華やかな衣装や、温泉や海など「松山の観光風景」とともに登場する大原優乃・
ひめキュンフルーツ缶にも注目ください。

監督:ウスイヒロシ
出演:小見山直人(lol -エルオーエル-)、大原優乃、 ひめキュンフルーツ缶
※楽曲への参加アーティスト  総合監修:古坂大魔王、作曲:KENJI03(BACK-ON)

ウスイヒロシ

映像ディレクター・映画監督。大学在籍時より竹内芸能企画に
参加。椎名林檎、一青窈、スキマスイッチ、クレイジーケンバンドなどのミュージックビデオやライブなど音楽関連の映像を中心に
映画、CM、VPなどで幅広く活躍している。

小見山直人 (lol -エルオーエル-)

「笑顔」をコンセプトにした男女混成ダンス&ヴォーカルグループ
lol-エルオーエル-のリーダー。
全国各地でダンスワークショップの開催、lolの楽曲で振り付けを担当するなど、ダンスシーンでは多くの人を魅了させている。
また筋肉系アーティストとしても様々な活動をしており、2021年末にはTBS系『SASUKE』にも出場を果たした。

2018年 雑誌『Tarzan』掲載
2019年 NTV『THE突破ファイル』レスキュー隊員役
2021年 TBS『SASUKE』

大原優乃

2009年Dream5としてCDデビュー。2014年に妖怪ウォッチのエンディングテーマ「ようかい体操第一」が社会現象に。
同年、レコード大賞・紅白歌合戦に出演。
Dream5活動終了後、2017年に週刊プレイボーイで
グラビアデビューし瞬く間にブレイク。
もっとも多くの雑誌の表紙を飾るタレントのひとりとして
「カバーガール大賞」を2年連続受賞。
女優としては、ドラマ「ゆるキャン△」のなでしこ役が話題に。
来年1月放送ドラマ「真夜中にハロー!」への出演が決定している。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ