NTT西日本 硬式野球部監督の交代のお知らせ

西日本電信電話株式会社

この度、NTT西日本硬式野球部の「大原周作」監督が今年をもって退任し、2022年1月より、新たに「河本泰浩」が新監督に就任することとなりましたので、以下の通りお知らせいたします。今後とも、NTT西日本硬式野球部への応援をよろしくお願い致します。

【前監督】
■名前:大原 周作  おおはら・しゅうさく(48歳)
■2016年1月就任 ~ 2021年12月退任(6年間)
■監督成績:2019年、2020年に都市対抗ベスト8
2019年に日本選手権ベスト8
■現役時代成績:PL学園高校から1992年に入社し、1年目から正捕手として2006年までの15年間活躍。その後社業に専念し2015年にコーチとして硬式野球部へ復帰。2016年から監督就任。
■本人コメント:この度2021年12月末で監督を退任することとなりました。悲願の日本一には達成できませんでしたが、後任の河本新監督が必ず達成してくれるはずです。これまで支えて頂いた皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

【新監督】
■名前:河本 泰浩  かわもと・やすひろ(39歳)
■2022年1月就任
■現役時代成績:駒沢大学から2005年に入社し、主に三塁手で活躍。都市対抗10年連続出場、社会人日本選手権9回出場。キャプテン、コーチも務め、2017年に退部し社業に専念。4年ぶりに硬式野球部へ復帰し指揮をとる。
■本人コメント: この度2022年1月から監督に就任することとなりました。大原前監督の思いも継承し、必ず悲願の日本一を達成できるよう精一杯精進してまいります。引き続き応援いただければ幸いです。

【NTT西日本グループ シンボルチーム硬式野球部HP】
https://www.ntt-west.co.jp/symbol/hp/baseball/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ