神戸の港の劇場型アクアリウム atoa(アトア) アーティスト 石井竜也氏による企画展「翼の海」を開催!

株式会社アクアメント

サカナたちが暮らす海中世界に舞い降りたエンジェル
「AQUARIUM×ART átoa」(所在地:神戸市中央区新港町7番2号)では、アーティスト石井竜也氏による企画展「翼の海」を開催している。

ゾーン名:MARINE NOTE(マリンノート)は、生命の揺らぎをイメージした海中世界を表現した展示空間。この空間に、石井竜也氏がデザインしたオブジェ作品を期間展示する。また期間中の展示空間には、同氏提供の特別音源がBGM流れる。作品に触れることはできないが、写真撮影は可能。心落ち着く幻想的な世界を楽しむことができる。
◆企画展「翼の海」◆

・開催期間:
 2021年12月22日(水曜)~2022年3月14日(月曜)
・展示作品:
 1995「空へのオマージュ」、
 2000「NIGHTMARE」、
 2001「TONE」、
 2006「ANGEL CHIME」、
 2013「HOPE」
・アーティスト名:石井竜也
・観覧料:無料
(別途átoa入館料必要)
主催:AQUARIUM×ART átoa
協力:WELL STONE VOICE、G style

「空へのオマージュ」(1995年)
「NIGHTMARE」(2000年)
「ANGEL CHIME」(2006年)
【アーティストメッセージ】

海の中の生物は、水中を浮遊しているとも言えますよね。浮遊している姿を見たときに、僕は空を飛んでいる生物と、とても繋がりを感じ、今回「翼の海」と付けさせていただきました。海と空の違いだけで、"浮くこと=飛ぶこと"なんですね。atoaは、全体を通して一枚の絵を鑑賞しているような、皆さんが思う「水族館!」という概念を取り払った神戸らしいお洒落な施設ですので、老若男女問わず、楽しめるのではないかと思います。是非、BGMと共にご堪能ください。(アーティスト/石井達也)

【石井竜也プロフィール】
 1959年生まれ。茨城県北茨城市出身。 ’85年にデビューしたバンド"米米CLUB"の中心的メンバーとして 楽曲の作詞・作曲、ステージセット、コスチュームなどバンドを総合的にプロデュースし、’89年「KOME KOME WAR」、’90年「FUNK FUJIYAMA」でMTV VIDEO MUSIC AWARDを2年連続受賞。映画監督としても活動の場を広げ’94年『河童』、’96年には大規模オーストラリアロケを敢行した『ACRI』を公開。’空間プロデュース、オブジェ創作などを含め、音楽活動を軸にソロ・アーティストとして活動中。’02年から愛と平和を願うアート・インスタレーション「GROUND ANGEL」を主宰、故郷も被災した’11年の東日本大震災発生からは、被災者支援を軸とした活動を行っている。’16年、GROUND ANGELは15周年を迎え、’18年、新たな試みとして、演劇とコンサートの融合である和のエンターテインメントコンサートツアー「- 陣 JIN -」に挑戦し、全34公演開催。時代の変化に合わせ、常に新しいコンセプトを考えたライブに挑戦し続けている。

オフィシャルホームページ:https://www.t-stone.com/
MIND from MIND:http://www.g-angel.com/mindfrommind/

<átoa(アトア)基本情報>
所在地:〒650-0041 兵庫県神戸市中央区新港町7番2号
ホームページ:https://atoa-kobe.jp
開館時間:10時~21時(最終入場20時)/年中無休
*2022年2月7日(月)~9日(水)はメンテナンスのため休館
*貸切等により営業時間が変更になる場合があります。
入館料:大人(中学生以上)2400円、小学生1400円、幼児(3歳以上)800円 
    3歳未満無料
*入場時間指定制。当日券もあるが事前予約がお勧め。
*来場日の1か月前からチケットの予約・購入が可能。
予約ページ:https://atoa-kobe.jp/information/
*入場後の滞在時間に制限はなし。再入場不可。
運営会社:株式会社アクアメント
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ