【流山からJリーグへ】NAGAREYAMA F.C.、京和ガス株式会社とゴールドパートナー契約締結のお知らせ

株式会社流山FC

NAGAREYAMA F.C.は、流山市に49年根付く京和ガス株式会社と、ゴールドパートナーとして契約締結したことを発表した。

NAGAREYAMA F.C.を運営する株式会社流山FC(千葉県流山市、代表取締役 安芸 銀治)は、流山市を中心にガス事業を展開する京和ガス株式会社(千葉県流山市、代表取締役社長 海老原新蔵)とゴールドパートナー契約を締結したことを発表いたします。

【京和ガス株式会社 代表取締役社長 海老原新蔵様よりコメント】
当社は昭和47年設立の流山市を中心としたガス事業者です、当社がこれまで歩んできた背景には街の発展があります、まさに流山市の発展と共に成長して参りました。地域の発展とそこで生活する人々の暮らしの繁栄があっての会社です。この度、NAGAREYAMA F.C.の設立に際し 代表者 安芸銀治氏の考え方として「地域密着型のサッカークラブとして街の活性化に貢献する」とあり、地域と共に成長したいという考え方に共感致しました。NAGAREYAMA F.C.の今後の成長・活躍について共に歩んで行きたいと思います。

京和ガス株式会社 公式サイト
https://www.keiwagas.co.jp/

【契約締結の背景】
京和ガス様は、流山市に49年根付き、まさに流山市とともに発展されてきました。そんな京和ガス様のこれまでの歩みが「地域密着型のサッカークラブとして街の活性化に貢献する」というNAGAREYAMA F.C.のミッションと重なったこと、そして地域と共に成長していこうとする当クラブの姿勢に共感いただいたことから、今回のご縁に繋がりました。

【株式会社 流山FC 代表取締役 安芸 銀治 コメント】
この度、流山市に長年根付き、流山市民の生活を支える京和ガス株式会社様とゴールドパートナー契約を締結させて頂きました。
地域を代表する企業のひとつである京和ガス株式会社様とのご縁を大変光栄に思います。そして、立ち上げて間もないこのクラブとパートナー契約を結んで頂き、誠に有難い事です。感謝申し上げます。
これから京和ガス株式会社様と共に流山市を盛り上げ、地域の皆さんの日常がより豊かになるように邁進して参ります。

【NAGAREYAMA F.C.とは】
2021年に千葉県流山市に初めて設立された社会人サッカークラブ。2022年シーズンから千葉県3部リーグに参入し、10年以内のJリーグを目標に掲げている。「わたしも頑張ろう!そのエネルギーをあなたに届ける」というビジョンのもと、選手のセカンドキャリア問題にも取り組み、企業・地域と一体を目指し、Jリーグ参入という大きな目標に挑戦するクラブだ。2022年1月8日(土)には初代メンバーを募る最終のセレクションを予定している。

NAGAREYAMA F.C. 公式サイト
https://nagareyamafc.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ