『ポケモン ダイヤモンド・パール』の音楽が無料で聞ける、使えるWebサイト「Pokemon DP Sound Library」が公開!

株式会社ポケモン

対象はBGMや効果音全149曲!

株式会社ポケモン(東京都港区、代表取締役社長:石原恒和)は、Nintendo Switchソフト『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』『Pokémon LEGENDS アルセウス』の発売を記念して、Webサイト「Pokémon DP Sound Library」を期間限定で公開しました。

<Pokémon DP Sound Library>https://soundlibrary.pokemon.co.jp/

「Pokémon DP Sound Library」では、『ポケモン ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』および『Pokémon LEGENDS アルセウス』のそれぞれのルーツともいえる、2006年発売のニンテンドーDSソフト『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』のBGMや効果音を、無料で聞くことができます。

また、音源は、聞くだけでなく、データのダウンロードが可能です。利用規約および利用のガイドラインを順守していただく形であれば、ご自身の動画・音声作品などにご利用いただけます。
以下、「Pokémon DP Sound Library」でできることの詳細を、ご紹介いたします。

1.思い出の音楽を聞いて楽しむ
『ポケモン ダイヤモンド・パール』のBGMや効果音、全149曲を、無料で聞くことができます。

お気に入りの音楽6曲を選択して、あなただけの「てもち曲」を作成することもできます。
別途公式でご用意した各種プレイリストもございます。『ポケモン ダイヤモンド・パール』のBGMや効果音を、さまざまなテーマごとに、まとめて聞くことができます。

2.音楽を利用して作品制作や演奏を行う
本サイトでは、『ポケモン ダイヤモンド・パール』のBGMや効果音を聞くだけでなく、利用規約にご同意いただくことで、音源データをダウンロードすることができます。

ダウンロードした音源データは、収益が発生しない範囲に限り、ご自身の動画・音声作品制作などにご利用いただけます。

▼利用可能例

自身の音声・動画作品のBGMとして利用し、配信サイトやSNSに公開する(条件を満たした媒体であれば、例外的に収益の発生を認めます)
学校や地域の行事など、各種イベントのBGMとして利用する
ダンスや演劇など、各種パフォーマンスのBGMとして利用する
コンクールや発表会で演奏・発表する
アレンジやサンプリングをして、楽曲を制作し、動画配信サイトに公開する
音楽教育の一環で教材として利用する(音楽教室での教材利用など、教育目的での利用であれば、収益が発生する形でも利用可能)

※ご利用には、利用規約およびガイドラインにご同意いただく必要があります。非営利目的でも、ご利用いただけない範囲があります。
※本サイトで公開する利用規約およびガイドラインは、本サイトで公開を行っている『ポケモン ダイヤモンド・パール』の音楽の音源データのみが対象です。本サイトで公開していない『ポケモン ダイヤモンド・パール』の音源データや、それ以外のポケモンのゲーム・アニメの音楽の二次利用について定めるものではありません。

YouTubeでも音楽を配信!
本サイトの公開に合わせ、ポケモン公式YouTubeチャンネルでも『ポケモン ダイヤモンド・パール』のサウンドトラックを期間限定で配信します。

▼ポケモン公式YouTubeチャンネル:【公式】「Pokémon DP Sound Library」 『ポケモン ダイヤモンド・パール』BGM集(全149曲)
https://youtu.be/0wF7P_UcETw

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ