2022シーズン1st ユニフォームデザイン決定、販売概要のお知らせ

株式会社モンテディオ山形

2022シーズンのフィールドプレイヤー・ゴールキーパーの1stユニフォームのデザインが決定しました。新シーズンもPENALTY製(株式会社ウインスポーツ)のユニフォームで選手たちは試合に臨みます。

シーズンは新エンブレム・青と白の伝統の縦縞ユニフォームで、スタジアムをもっと青く!
2022年1月10日より、モンテディオ山形オンラインストアでオーセンティックユニフォーム・レプリカユニフォームの申込み受付を開始します。
※2022シーズン2nd ユニフォームはキックオフイベント内にて発表いたします。

【ユニフォームサプライヤー】
PENALTY(株式会社ウインスポーツ)

【デザイナー 大岩 Larry 正志氏よりコンセプト説明】
エンブレムを四半世紀ぶりにリニューアルした新生モンテディオ山形ということで、1stユニフォームも原点回帰した青白のストライプにし、過去と未来が融合することで、新たな未来を築くべく進化したデザインとしました。
デザインでも表現した「原点回帰の心機一転、新しく生まれ変わったその勢い」でJ1昇格が実現するよう応援しています。

【ユニフォームデザイン】

【素材】
2022年オーセンティックモデルにサスティナビリティの一環としてUnifi社製ペットボトルを資源とした高品質の100%再生ポリエステル素材「REPREVE(R)」を採用。
再生繊維ながら吸汗速乾性、ストレッチ性、ソフトな風合いを維持できるよう検証を重ねて生み出された高機能ニット素材を本体に使用しています。
サイドボディパーツには汗をかいてもベタつきにくく通気性をさらにアップしたアナトミカルメッシュを新採用。すべての新素材を一から見直しました。
シャツのシルエットはプレー中のバタつきを抑え、ボディにフィットするセミスリムスタイルです。

▼価格
オーセンティックユニフォーム
番号無し 16,500円
番号1桁 20,020円
番号2桁 21,560円

ジュニアレプリカユニフォーム
番号無し 9,900円
番号1桁 13,860円
番号2桁 14,960円
価格はすべて税込み価格です。

▼サイズ
オーセンティックユニホーム
シャツサイズ S M L O XO 2XO 3XO
着丈 67 70 73 76 79 82 85
身幅 50 52 54 56 58 60 62
裾幅 47 49 51 53 55 57 59
裄丈 38 40 42 44 46 48 50
※オーセンティックにジュニアモデルはございません。

JRレプリカシャツ
シャツサイズ 110 130 150
身長 105~ 125~ 145~
胸囲 53~59 61~67 70~78
胴囲 49~55 53~59 58~66
※レプリカはジュニアサイズのみの展開となります。

▼オーセンティックとレプリカの違いについて
・オーセンティックユニフォームは、チームが使用するものと同じ機能、素材の本物のユニフォームです。
・レプリカのデザインはオーセンティックと同じように見えますが、一部略化しています。
・レプリカはサイドボディのパーツにメッシュは使用されていません。
・胸のエンブレムが、オーセンティックは「ワッペン加工」、レプリカは「昇華プリント」です。

▼販売場所
モンテディオ山形オフィシャルオンラインショップ
https://store.jleague.jp/club/yamagata/

▼販売開始時間
1月10日(月)16時30分 販売開始予定

・2022年 開幕納期お申込み期間

2022年1月10日(月)16時30分頃~2022年1月16日(日)23:59(予定)
※上記日程以降のお申込みは、シーズン開幕後のお届けとなります(お申込みより5~6週程度)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ