琉球アスティーダの祭典「アスティーダフェスティバル」に2万人超が来場!観光閑散期の沖縄の新たなコンテンツとして期待。来年2月にも開催が決定

琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社

~スポーツ!音楽!食!最高のエンターテインメントを!をテーマに沖縄アリーナで初の開催~

「世界を獲りいくよ。」をスローガンに沖縄県を拠点に活動する卓球Tリーグチームの琉球アスティーダ(運営会社:琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社、所在地:沖縄県中頭郡中城村、代表取締役:早川周作)は、2021年12月20日(月)・21日(火)、沖縄アリーナで琉球アスティーダの祭典「アスティーダフェスティバル2021-2022」を開催いたしましたのでご報告いたします。 “スポーツ!音楽!食!最高のエンターテインメントを!”のテーマのもと、開催された本イベントには、2日間で2万人超が来場。withコロナ時代のコロナ復興イベントとして、「肉王フェス」や「沖縄再発見!物産展」、「アスティーダエンターテインメントフェス」、「スポーツイノベーション オキナワ」、「SPORTS体験」などが展開され大きな賑わいを見せました。

本イベントは来年2022年2月7日(月)・8日(火)にも同じく沖縄アリーナで開催が決定しており、観光閑散期の沖縄の新たなコンテンツとして期待が膨らみます。

■琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社  https://ryukyuasteeda.jp/
代表者:早川周作
所在地:沖縄県中頭郡中城村南上原1112-1 オーシャンビュー松山IIB1階
事業内容:プロ卓球リーグ「Tリーグ」に参戦するプロチームの運営、トライアスロンチームの運営、スポーツバル、卓球教室、卓球物販ECサイト運営等、総合型地域スポーツクラブとして『沖縄×スポーツ×○○』をテーマに様々な企業のマーケティングを支援。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ