2022年シーズン日本代表使用ウエアにシナジーデザインを採用

ミズノ株式会社

つながりをチカラに

ミズノはサプライヤー契約を締結している国内の冬季競技連盟・協会・選手※1に提供する2022年シーズンのウエア※2に、シナジーデザインを採用します。※3
※1 スキー(ノルディック種目)、スケート、カーリング
※2競技ウエアおよびトレーニングウエア
※3競技連盟・協会によって採用デザインが異なる場合があります

▼シナジーデザインのWEBサイト 
URL:https://www.mizuno.jp/reachbeyond/2022/?ad=jprelease_be2022

シナジーデザインは、選手の勝利への強い想いと人々の応援する熱い想いがつながることで生み出されるシナジー(相乗効果)を表現しています。このシナジーがそれぞれの挑戦を後押しし、過去の努力を未来の希望へとつなぎます。そして、選手たちをスタート前の静かな緊張から解き放ち、大胆な躍動へと導きます。

グラフィックストーリー
ラインのグラフィックには、日本古来の縁起の良い絵柄とされている矢絣と七宝柄を採用しています。矢絣は強い思い、七宝柄はつながりが表現されています。
ラインの重なりは“過去と未来”をイメージしており、過去の努力が未来の希望につながることを表現しています。

カラーストーリー
メインカラーには『シナジーホワイト』『シナジーブラック』『シナジーレッド』を採用しています。『シナジーホワイト』は神聖な凛とした白練り、『シナジーブラック』は集中の黒、『シナジーレッド』は燃える気持ちの赤をイメージしています。各アイテムに配色している『ゴールド』は、頂点にかける選手の熱い想いを表現しています。

ウエアの特長について
各冬季競技連盟・協会、選手に提供するウエアは、パフォーマンスをサポートする機能性を追求しています。防風性とストレッチ性を追求した『テックシールド』や通気性と放熱性を追求した『ドライエアロフロー』、発汗時にもダウンと同等の保温性を追求した『テックフィル』を採用しています。選手たちがいかなる状況でもベストなパフォーマンスを発揮できるようにサポートします。

▼ウエアの特長のWEBサイト
URL:https://www.mizuno.jp/reachbeyond/2022/product/?ad=jprelease_be2022

サステナビリティへの取り組み
各冬季競技連盟・協会、選手に提供するウエアには、回収されたペットボトルや衣料品を再利用しリサイクルされた繊維を使用しています。

ミズノは持続可能な社会を実現するために廃棄物の削減、リサイクルを推進し、豊かな自然環境を次の世代に引き継げるよう取り組みを進めています。

▼ミズノのサステナビリティ活動について
https://corp.mizuno.com/jp/sustainability

一般販売商品について
シナジーデザインを採用したウエアをミズノ直営店、ミズノ公式オンラインショップ、一部のミズノ品取扱店で1月中旬から販売します。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ