【福島ユナイテッドFC】鎌田翔雅選手 カターレ富山へ完全移籍のお知らせ

株式会社AC福島ユナイテッド

この度、鎌田翔雅選手が、2022シーズンよりカターレ富山へ完全移籍することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

鎌田 翔雅(Shoma KAMATA) DF2

【生年月日】
1989年6月15日 (32歳)

【出身地】
神奈川県茅ヶ崎市

【身長 / 体重】
172cm / 66kg

【経歴】
湘南ベルマーレJrユース → 湘南ベルマーレユース → 湘南ベルマーレ → ジェフユナイテッド市原・千葉 → 湘南ベルマーレ → ファジアーノ岡山 → 湘南ベルマーレ → 清水エスパルス → ブラウブリッツ秋田→福島ユナイテッドFC

【今季成績】
J3リーグ(25試合出場/2得点)

【Jリーグ出場記録】
通算:J1リーグ戦64試合2得点、J2リーグ107試合0得点、J3リーグ48試合4得点

【コメント】
まずは、今シーズンも多大なサポートと、どんな時も僕らの背中を押してくれる熱い応援をありがとうございました。
シーズンが始まった途中からの加入で、とても短い期間でしたが、カターレ富山さんへ移籍する事になりました。
来シーズンも福島でやるつもりで色々な準備をしていましたし、同じカテゴリーになってしまうのでとても迷いましたが、僕の中で絶対に譲れない物があり決断しました。
今年は震災から10年、福島ユナイテッドFCは今年で10周年。とても大切な年にユナイテッドでプレー出来た事は、何か意味のあることだと思っていましたし、J3優勝やJ2昇格が福島に明るい未来を届ける事が出来ると思っていました。でも、僕自身の力不足もありチームを勝たせる事が出来ず申し訳ないです。
サッカー以外では、福島の復興のためと思い色々な事に挑戦し、沢山の方に協力をしてもらえた事を本当に感謝しています。
伝えたい事が沢山あって、ここでは長くなってしまうので、また別の所で話したいと思います!
最後に1つだけ。
福島が大好きです!また会いましょう!
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ