「福岡北九州フェニックス創立記念講演会 in 下関」を2022年1月16日(日)に下関市民会館にて開催!

福岡北九州フェニックス株式会社

福岡北九州フェニックス創立者・堀江貴文登壇!「地方の時代が来る理由」「独立リーグの可能性」とは?

2022年1月16日(日)、下関市民会館大ホールにて「福岡北九州フェニックス創立記念講演会 in 下関」を開催いたします。

いま地方がアツい!
チーム始動に向け活動中の福岡北九州フェニックス。
今回は関門都市圏として北九州と根強い繋がりのある、そして野球が盛んな下関にて創立記念講演会を開催します!

1部では、甲子園にて158キロを記録した寺原隼人投手コーチ、自己最速161キロの記録を持つ北方悠誠選手兼任投手コーチに、「速さ」を軸にピッチングについて語っていただきます。
最速をたたき出す秘訣は?エースで心掛けていたことは?
ピッチングに悩む選手、保護者の皆様にぜひお聞きいただきたいトークテーマとなっております。

2部前半では、福岡北九州フェニックスの創立者でありオーナーの堀江貴文氏を交え、地方創生と独立リーグの未来について語っていただきます。
なぜ、いま地方がアツいのか。
堀江貴文氏独自の視点から切り込んだ地方×野球の可能性、また寺原隼人投手コーチ・北方悠誠選手兼任コーチの今までの独立チームでの経験を踏まえながら、野球好きな皆様、地方のまちづくりに興味のある皆様に刺激となるトークテーマとなっております。

2部後半では、野球に限ることなく「地方」をピックアップした、今の時代の流れについて堀江貴文氏に語っていただきます。
変動の時代だからこそ、視野を広げて一度考えてみませんか。
発見のあるトークテーマとなるのではないでしょうか。

【プログラム】
1部 16:30~
「より速く!!エースへの道のり」
寺原 隼人投手コーチ
(元福岡ソフトバンクホークス他)甲子園最速158キロ
北方 悠誠選手兼任投手コーチ
(元横浜DeNAベイスターズ他)自己最速161キロ

2部前半 18:20~
「地方創生と野球~地方の時代到来、独立リーグを知るなら今!~」
堀江 貴文(実業家)
寺原 隼人
北方 悠誠

2部後半 18:50~
「これからの時代の歩き方~堀江流地方創生~」
堀江 貴文

【概要】
◆日時:2022年1月16日(日) 16:00開場 16:30開演
◆場所:下関市民会館大ホール(一部二部完全入替制)
◆料金:下記Webサイトをご覧ください。
◆購入方法:
Webサイト:https://bit.ly/3mwuRoU 
窓口購入 :公益財団法人 下関市文化振興財団(下関市民会館内) 受付時間:10:00~19:00
◆主催:株式会社カームワークス
◆共催:福岡北九州フェニックス株式会社
◆後援:下関市・下関市教育委員会
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ