『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』前作に引き続く”大ひっと!”の裏側大公開!

アスミック・エース株式会社

スタッフたちが大切にした【すみっコらしさ】とは?

現在大ひっと公開中の『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』。 全3回に渡り、映画を作り上げていく製作スタッフから、実際にお客様のもとへ届ける営業、宣伝に携わるスタッフなど、様々な角度から携わったスタッフへのインタビュー記事をアスミック・エース公式HP内でリリース。シリーズ第2弾ならではの課題や、前作に続く“大ひっと”に至った裏側をお楽しみいただけます。

アスミック・エース株式会社は、11月5日(金)より劇場公開し、現在も“大ひっと”上映中である『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』(配給:アスミック・エース)のインタビュー記事を公開しました。

前作『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』の異例ともいえる大ヒットから約2年経ち、制作された映画第2弾。再び多くの人に届けるために、スタッフたちが何を大切にし、どのように進められていったのか?
全3回に渡り、映画を作り上げていく製作スタッフから、実際にお客様のもとへ届ける営業、宣伝に携わるスタッフなど、様々な角度から携わったスタッフたちが語るシリーズ第2弾ならではの課題や、前作に続く“大ひっと”に至った裏側をお楽しみいただけます。

『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』スペシャルインタビュー
/シリーズ第2弾ならではの宣伝手法とは・・・
第一回:https://www.asmik-ace.co.jp/special/7267
第二回:https://www.asmik-ace.co.jp/special/7274
第三回:https://www.asmik-ace.co.jp/special/7278

■入場者プレゼント第5弾

「すみっコぐらし」が10周年を迎える記念すべき年である2022年へ、年を跨いでのロングラン“大ひっと”への感謝の気持ちを込めた、最後の入場者特典の配布が決定!
内容:魔法使いからの年賀状
期間:2021年12月31日(金)~
※数量限定、22年1月6日(木)までの配布

【映画すみっコぐらし情報】
作品名:『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』 ※「映画」と「ぐらし」の後ろは半角アケ
公開表記:大ひっと上映中!
コピーライト:(C)2021 日本すみっコぐらし協会映画部

【映画スタッフ情報】
ナレーション:井ノ原快彦、本上まなみ
原作:サンエックス 
監督:大森貴弘 
脚本:吉田玲子 
美術監督:日野香諸里
アニメーション制作:ファンワークス   
主題歌:BUMP OF CHICKEN 「Small world」(TOY’S FACTORY)配給:アスミック・エース

【STORY】
とある秋の日、キャンプに出かけて行ったすみっコたち。
空を見上げると、いつもより大きく青く輝く月が。
「5年に1度おとずれる、青い大満月の夜。魔法使いたちが町にやってきて、
夢を叶えてくれる」伝説のとおり、すみっコたちの町に魔法使いの5人きょうだいが舞い下りてきた!
公園、スーパーマーケット、森の中。
次々と魔法がかけられ、キラキラに彩られた町はまるでパーティー会場のよう。
やがて楽しい夜に終わりが近づき、月へ帰っていく魔法使いたち。
そこにはなぜか…たぴおかの姿が!?すえっコの”ふぁいぶ”と間違えて連れていかれてしまって…?

【記事に関するお問い合わせ先】
アスミック・エース 公式HP内/お問い合わせ専用ページ よりお願いいたします。
https://www.asmik-ace.co.jp/contact
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ