バーチャル観戦プラットフォームでスポーツ界を変革するSpoLive Interactiveが世界最大級のテクノロジー見本市「CES 2022」に出展

SpoLive Interactive(スポライブ)

Eureka Park J-Startup / Japanパビリオンに現地時間2022年1月5日(水)から1月8日(土)まで展示

SpoLive Interactive株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:岩田 裕平、以下「SpoLive」)は、2022年1月5日(水)~8日(土)に米国・ラスベガスにて開催される、世界最大級のテクノロジー見本市「CES 2022」に出展することをお知らせいたします。

■出展内容
SpoLiveは、With/Afterコロナの時代において、競技団体がファンと深く繋がり、効率的なデータ管理、映像やデータの配信、収益化を可能にするバーチャル観戦プラットフォームを出展予定です。ファンは、どこにいても一体感・参加感のある応援を楽しむことができ、競技団体のプレゼントをコレクションすることが可能です。競技団体は、簡易に試合情報の配信やファンとの交流、コンテンツ販売が可能です。現在、国内の主要リーグを含む9競技、数百のスポーツ団体に利用されています。

■CESとは
CES(Consumer Electoronics Show)は、全米民生技術協会(CTA)が主催するアメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスで毎年1月に開催される世界最大規模のテクノロジー見本市です。CES2020では、約4,400社が出展、約17万人の来場が記録されました。CES2022では2年ぶりにリアル開催となり、並行してオンライン形式での配信が予定されています。
・会期:2022年1月5日(水)~1月8日(土)
・会場:アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガス
・主催:Consumer Technology Association(CTA:全米民生技術協会)
・出展ブース:Eureka Park J-Startup / Japanパビリオン 出展エリア
・ブース番号:62102
・CES公式サイト:https://www.ces.tech/

■SpoLiveアプリ概要
利用料:基本無料(アプリ内課金あり)
開発・運営:SpoLive Interactive株式会社
対応言語:日本語、英語
・公式サイト https://spo.live/
・iOSアプリ https://spo.live/r/ios
・Androidアプリ https://spo.live/r/android
・公式Twitter https://twitter.com/SpoLive_app

■SpoLive Interactive株式会社について
SpoLive Interactive株式会社は、ファンとアスリートやチームをデジタルの力で繋げ、世界中のスポーツチームをエンパワーメントすることで、人類により大きな感動を届けることを目指すスタートアップ企業です。
現在、共にスポーツ界をエンパワーしていく仲間を募集中です!詳しくはこちらをご確認ください。
https://spo.live/careers

■会社概要
社名:SpoLive Interactive株式会社
本社:東京都千代田区平河町1-6-15
代表:岩田裕平

【沿革】
2020.10 設立
2020.11 スポーツ庁/SPORTS TECH TOKYO共催 INNOVATION LEAGUE 採択
2021.1 NTTドコモ・ベンチャーズ インキュベーションプログラム採択
2021.1 ラグビートップリーグとリモート応援におけるパートナー協定を締結
2021.2 INNOVATION LEAGUEにてブロードキャストプラットフォーマーに選定
2021.4 CIC Startup Pitch 優勝
2021.5 英国メディアQuinsにてBEST RUGBY GAME APPS OF 2021に選定
2021.9 TechCrunch Disrupt 2021にてInnovative Japanese Startupとして登壇
2021.10 2021年度グッドデザイン賞受賞
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ