“足の神様”服部天神宮に一本歯下駄GETTAを奉納!令和4年1月1日より一本歯下駄のオリジナル絵馬の授与開始!

株式会社GETTA

“足の神様”服部天神宮×株式会社GETTAで新しい文化を創造します。

服部天神宮では、足の神様への『祈りや』『願い』をお伝えするために、たくさんの草履が奉納されております。その中に弊社の一本歯下駄GETTAが奉納されました。また、令和4年1月1日より服部天神宮にてオリジナルの一本歯下駄絵馬として授与が開始されます。一本歯下駄には、皆さまの祈りや願いをご記入いただき、足の神様へご奉納して頂けます。

服部天神宮は、「足の神様」をお祀りする神社として『祈り』や『願い』を伝えるために、たくさんの草履が奉納されています。草履堂には、江戸時代から奉納されてきた鉄製やわらの草履が今もなお保存され、足の神様への祈りや願いが連綿と受け継がれています。

その中に一本歯下駄“GETTA”が奉納されることとなりました。

弊社は一本歯下駄という1000年以上前から修行で使用されていた日本古来の伝統工芸を現代の形にアップデートし、多くの方の運動能力の向上と健康のサポートをしてきました。近年では、オリンピックメダリストのアスリートにも愛用していただいています。その中で、この度“足の神様”を祀る服部天神宮様とご縁をいただき、一本歯下駄を奉納させていただくこととなりました。

今後はファーストシューズならぬ、『ファースト下駄』を開発し、子どもたちが日々健康に過ごしてほしいという親の想いや愛情が届きやすい環境・文化を創造していきます。今後も株式会社GETTAは服部天神宮と「足を大切にする日本人の伝統的な生活文化を未来の世代へ繋げる」取り組みを進めて参ります。

【オリジナル一本歯下駄絵馬 ご紹介】
日本の伝統工芸である一本歯下駄を「足の神様への祈りや願い」として奉納するという新しい文化を創っていきたいう想いで、オリジナル一本歯下駄絵馬を制作いたしました。

■授与開始:令和4年1月1日(土)~
■サイズ :直径12cm
■初穂料 :3,000円


上記のように服部天神宮内に奉納することができます。

●服部天神宮
菅原道真公が京都から太宰府へ左遷され任地へ赴く途中、この地で足の病からご快復され、無事太宰府まで到着されたことにちなんで、服部天神宮は“足の神様”としてご崇敬いただいています。足の病にお悩みの方、スポーツに励む方が全国各地から「服部天神宮」へ訪れています。

所在地:〒561-0851 大阪府豊中市服部元町1-2-17 阪急宝塚線「服部天神駅」徒歩1分
HP: https://hattoritenjingu.or.jp/

●お買い求め先
1)ARUCUTO
https://shop.getta.jp/
2)ARUCUTO楽天市場店
https://www.rakuten.co.jp/shopgetta/

●会社概要
会社名:株式会社GETTA
株式会社GETTAは人体工学を基に1000名以上のアスリートの意見を取り入れて設計開発した一本歯下駄”GETTA”の製造・販売を行っています。プロアスリートから一般の方まで、多くの方の運動能力の向上と健康のサポートを行っています。

所在地:〒612-8081 京都府京都市伏見区新町4-465-5 マースリヴィエール1F
代表取締役:島田和明
設立:2020年4月
HP:https://getta-vl.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/getta_ipponba/

●お買い求め先
1)ARUCUTO
https://shop.getta.jp/
2)ARUCUTO楽天市場店
https://www.rakuten.co.jp/shopgetta/

●お問い合わせ先
株式会社GETTA(担当:井本)
Email:contact@getta-vl.jp TEL:075-644-7970
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ