ASICS METASPEEDシリーズ新TV-CM「BEAT YOUR BEST」篇2022年1月2日(日)・ 3日(月)限定で全国放送※

アシックスジャパン

レース本番に挑む全ての選手へ、どんな時も徹底的に走りと向き合うアシックスからエールを

  アシックスジャパンは、トップアスリート向けのランニングシューズ「METASPEED(メタスピード)」シリーズの新TV-CM「BEAT YOUR BEST」篇を、2022年1月2日(日)・ 3日(月)の2日間限定で、全国にて放映※いたします。

 本TV-CMでは、「BEAT YOUR BEST 打ち破れ、自分の限界を」をテーマに掲げ、自分自身の限界と日々戦いながら、レース本番に向けて諦めずに走り続ける選手の真摯な姿勢と、走りと徹底的に向き合うアシックスの企業姿勢を掛け合わせて表現しています。
 ※一部地域を除く(地域によっては、放映期間が異なります)


■ ASICS METASPEED「BEAT YOUR BEST」篇NA
走っても、走っても、前に進んでいると思えない日もある。
けれど、試行錯誤を繰り返し、
走ることと向き合う事を、決して諦めない。
そんな小さな挑戦を重ねた先に、大きな記録が生まれる。
進歩は、諦めない人のところにやってくる。
「BEAT YOUR BEST 打ち破れ、自分の限界を」。
負けっぱなしで終われるか。

■新TV-CM概要
1.タイトル ASICS METASPEED 「BEAT YOUR BEST」篇(30秒)
2.放送日程 2022年1月2日(日)・ 3(月) 全国放送※
※一部地域を除く(地域によっては、放映期間が異なります)
3.内容
本CMには、二つの想いを乗せています。
一つは、レース本番に向かって、期待と不安を胸に、気の遠くなるような地道な努力を重ねる、
選手のひたむきで強い想い。
そして、もう一つは、選手同様に地道に誠意をもって走りと向き合い、どんな時でも前進していこうとする、アシックスの真摯な企業姿勢です。
時間も場所も、チームも違う二人の選手が、晴れ晴れとしたレース本番の様子を思い浮かべながら、
同じように努力を重ね、自らの足で明るい未来を切り拓こうとする姿を象徴的に描きました。

また、CM冒頭の暗い靄は、METASPEEDの足形を積み重ねて造作し、選手の地道な努力の積み重ねを隠喩。その地道な努力の積み重ねの結果、心の靄が晴れ、レース本番に向けて気持ちが高揚して行く様子を表現しています。

■新TV-CM (30秒) ストーリーボード

■制作スタッフ
・クリエイティブディレクター:鈴木 翔(博報堂)
・コピーライター:審良 聡太郎(博報堂)
・アカウントエグゼクティブ:高野 博行(博報堂)
・統合プロデューサー:山下 真寛(博報堂プロダクツ)
・プロデューサー:田口 徹(博報堂プロダクツ)
・プロダクションマネージャー :西脇 三姫(博報堂プロダクツ)
・ディレクター:永田 俊(博報堂プロダクツ)
・カメラマン:佐藤 匡(TOKYO)
・照明技師:小林 洸星(オフィス洸星)
・ロケコーディネーター:中垣 創(まほろば)
・スタイリスト :石川 淳(フリーランス)
・ヘアメイク:舟崎 彩乃(UpperCrust)
・オンラインエディター :宮田 裕一(KASSEN)
・オンラインエディター:吉田 雅也(フリーランス)
・グラフィックカメラマン:政近 遼(博報堂プロダクツ)
・デザイナー:藤原 和洋(博報堂プロダクツ)

■ランナーの走法に合わせて設計された 「METASPEED」シリーズ
 「METASPEED」シリーズは、アスリート一人一人のポテンシャルを引き出し、パフォーマンスを高いレベルで発揮させるという「パーソナライゼーション」の考え方に基づき、2021年3月に発売されました。
 スピードを上げるに従い、主に一歩の歩幅(ステップ長)が変化するストライド型のランナーに対応した「METASPEED Sky」、そして、スピードを上げるに従い一歩の歩幅も足の回転数(ピッチ)も変化するピッチ型のランナーに対応した「METASPEED Edge」の2種類を展開しています。ランナーの走法に合わせ、それぞれの走り方を維持しながらパフォーマンスが向上できるよう設計されています。

■METASPEEDシリーズ 特設サイト
https://www.asics.com/jp/ja-jp/mk/running/asics-speed-series
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ