BEENOSグループがeスポーツ事業に参入、新チーム「BEENOSTORM」を発足、プロeスポーツチーム「REJECT」から選手4名の移籍が決定

BEENOS株式会社

Nagon選手、Lufa選手、Nanokuni選手、Razzy選手が加入

BEENOS 株式会社(東証一部 3328、本社:東京都品川区、代表取締役:直井 聖太、以下BEENOS)の完全子会社であるBeeCruise株式会社(以下BeeCruise)は、プロeスポーツチーム「REJECT」を運営する株式会社REJECT(本社:東京都文京区、代表取締役:甲山 翔也、以下REJECT)から「REJECT ACADEMY」のPUBG MOBILE部門に所属する4選手を譲り受け、新たにeスポーツチーム「BEENOSTORM(ビーノストーム)」を発足しました。

移籍するNagon選手、Lufa選手、Nanokuni選手、Razzy選手は、2021年11月から12月にかけて開催された全世界10 億ダウンロードを突破した「PUBG MOBILE」における国内初のプロリーグ「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE」の2部リーグ「PUBG MOBILE CHALLENGE LEAGUE SEASON1」において最終順位 2 位となり、「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON2」参加権を獲得しております。これにより、本日よりBEENOSグループはeスポーツ事業に参入します。

※写真およびユニフォームはREJECT所属時のもの。写真左より、Nanokuni選手、 Lufa選手、 Nagon選手、 Razzy 選手

BEENOSグループは、国内NO.1(※1)の流通総額を誇る越境ECサポートサービスを運営しており、テクノロジーでモノ・人・情報を「日本から海外へ」、「海外から日本へ」と双方向に繋ぐグローバルなビジネス展開を強みとしています。市場創造をDNAとする当社は、世界の可能性を拡げるべくこれまで事業開発を続けてきました。2020年にはエンターテインメント産業のデジタルトランスフォーメーション(DX)ならびにグローバル化を支援する子会社を設立し、エンタメ特化型のプラットフォームを構築・運営。日本のコンテンツを世界に発信しています。

eスポーツの市場規模は2021年に10億ドルを突破し24年には16億ドル1770万ドルに達する(※2)と予測されており、今や世界中を熱狂させるエンターテインメント産業の一つです。今後、高速通信規格の5Gの拡大によってeスポーツの文化、市場のさらなる成長が見込め、既存事業であるエンターテインメント事業や技術とのシナジーが創出できると判断したことから、当該分野で同じく世界の市場を開拓し挑戦する4名と共に、日本を代表し世界に挑戦します。

今後子会社を通して選手の環境整備などのプロeスポーツチームの運営やマネジメント、メディア運営、LIVE配信などの活動を行い、グローバル市場に挑戦する姿勢を発信するほか世界一のプロプレイヤーならびにプロチームを作り上げることを目標に掲げ、eスポーツの発展への貢献の一助となるよう努めてまいります。

(※1)国内越境EC 年間流通総額 No.1
該当サイトにおける海外個人を対象とした日本から海外への年間流通総金額
東京商工リサーチ調べ(2021年5月時点)
https://beenos.com/news-center/detail/20210607_bns_pr/

(※2)Global Esports & Live Streaming Market Report 2021
Esports Revenue Growth
Newzoo調べ

(※3)「Buyee」と越境EC関連サービス「転送コム(https://www.tenso.com/)」を合わせた数字、2021年9月末現在

BEENOSTORM 参画選手のご紹介

Nagon選手(オーダー/@xFengtimo)
意気込み:経験値はどこのチームよりも上だと思っています。PMJLでも必ず結果を残します。応援よろしくお願いします!!

Lufa(オールラウンダー/@LufaWin)
意気込み:こんにちは。下から這い上がってきた猛者達が僕等です。日本一貰います。

Nanokuni(アタッカー/@NanokuniSaitou)
意気込み:僕たちのチームはどんな状況に陥っても素早く修正し、勝ち上がる力があります。これから応援よろしくお願いします!!

Razzy(サポーター/@PTAIM_)
意気込み:このメンバーなら日本で1位を獲り、世界を狙えるポテンシャルを持っていると思っています。実力を存分に発揮できるよう頑張ります!!

スポンサー募集に伴うお問い合わせ先
新チーム「BEENOSTORM」では、スポンサー様の募集も開始いたします。
詳しくは下記メールアドレスまでご連絡ください。
問い合わせ先メールアドレス:beenostorm@beenos.com
担当:BeeCruise株式会社 蓮見

【PUBG MOBILE概要】
『PUBG MOBILE』は最大100人のプレイヤーが、マップ内にある装備などを駆使して"最後の1人"になるまで生き抜くバトルロイヤルゲームです。プレイヤーは段々狭くなる安全地帯内で、ランダムに配置されている武器や車両、装備アイテムを駆使して生存競争に臨みます。最後の1人まで生き残ったプレイヤーの画面には「勝った!勝った!夕飯はドン勝だ!!」というメッセージが表示されるため、プレイヤーは「ドン勝」を目指して戦います。
日本では2018年5月16日(水)にサービスを開始し、全世界10億ダウンロードを突破いたしました。


【PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE概要】

「PUBG MOBILE」における国内初のプロリーグ。
国内有数の選手が16チームに所属し、世界大会出場と賞金総額3億円をかけて 激戦を繰り広げます。
2021年に開催されたSEASON1では優勝チームREJECTが世界大会進出と優勝賞金1億円を獲得しました。

【プロeスポーツチーム「REJECT」概要】
2018年発足のプロeスポーツチーム。主に世界的に人気なシューティングゲームタイトルを取り扱い、現在はPUBG/ PUBG MOBILE/Call of Duty Mobile/Rainbow Six Siege/Apex Legends/VALORANT/第五人格/荒野行動の8タイトルの部門を保有。 モバイルシューティングゲームでは日本トップの実績を上げており、特に『PUBG MOBILE』部門は同タイトルで国内最多となる7回の世界大会出場を誇る。
公式ウェブサイト:https://reject.jp/

社名:株式会社REJECT
代表者:代表取締役 甲山 翔也
本社所在地:東京都文京区本郷一丁目7番12号
設立:2018年12月

【BEENOS株式会社の概要】
社 名 : BEENOS 株式会社
代 表 者 : 代表取締役執行役員社長 兼 クループCEO 直井 聖太
本 店 所 在 地 : 東京都品川区北品川四丁目7番 35 号
設 立 年 月 : 1999年11月
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ