第四回駿河屋サッカー教室にテックボールブースを出展!

一般社団法人 日本テックボール協会

サッカーレジェンド達による夢のサッカー教室を開催!

2022年1月8日に行われる駿河屋サッカー教室にてTEQBALL日本代表選手WASSEによるデモンストレーションを実施。

【サッカー教室概要】
日時
2022/1/8(土)
9:00 受付開始
10:00 第1部(小学4年~6年生)
第1部終了後、Wasseリフティング教室開催(当選者以外も参加可能)

13:00 第2部(中学1年~2年生)
第2部終了後、エキシビジョンマッチ開催(講師陣vs静岡学園高校サッカー部、東海大翔洋高校サッカー部)

開催場所
清水総合運動場

定員
400名予定(第1部200名 / 第2部200名 )

参加費・観覧費
無料

【イベント開催について】
・駐車場には限りがございます。できるだけお車でのご来場はご遠慮ください。
・参加者はユニフォームまたは運動に適した格好でご来場ください。サッカーシューズ、タオル、飲み物、各自サッカーボールをご持参ください。
・雨天の際は、プログラムが変更になる場合がありますので予めご了承ください。荒天による中止の場合は、当日6:00までにホームページ上にて告知させていただきます。
・一般メディアの取材が入り、新聞、テレビ、雑誌、インターネット等で紹介される場合がありますので予めご了承ください。
・ゴミは各自でのお持ち帰りをお願い致します。
・スクール中の怪我・事故につきましては応急処置を行いますが、主催者側では一切責任を負いませんので保護者が対処してくださるようお願い致します。

【新型コロナウィルス感染症対策】
新型コロナウィルス感染予防及び拡大防止の為、以下についてご協力ください。

■会場内ではマスクの持参・着用にご協力をお願いいたします。
■感染者がでた場合に備え「参加者体調確認書」により参加者の情報を取得・管理します。
※個人情報は適切に管理し、用途以外の目的では使用いたしません。
■以下の事項に該当する場合には、ご来場をお控えください。
・発熱、倦怠感、悪寒、頭痛、咳などの症状がある場合
・同居家族や知人、その他感染症陽性者との濃厚接触の疑いがある場合
・過去2週間以内に海外への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
■入場時に検温・アルコール消毒を実施し、距離を保って観戦できるよう誘導します。
■こまめな消毒や手洗い、三密を避けるなどの対策をお願いします。
■ 会場内では参加者、スタッフ等との距離を1m以上の確保してください。
(障がい者の誘導や介助を行う場合を除きます。)
■会場内での大きな声や長時間の会話はお控えください。
■ 厚生労働省が提供する接触確認アプリ(COCOA)をご活用いただくようお願いします。
■イベント中には主催者の指示に従っていただくようお願いいたします。
■イベント終了後2週間以内に新型コロナウィルス感染症を発症した場合には主催者に対して速やかに濃厚接触者の有無等について ご報告をお願いいたします。
■県の感染拡大防止ガイドラインに従っての開催となります。
■新型コロナウィルスの感染予防及び拡散防止の為、開催内容は直前まで変更させていただく場合がございます。
■その他、感染症対策に関する注意事項は、静岡市ホームページを必ずご確認ください。
https://www.city.shizuoka.lg.jp/021_000067.html

【アクセス】
清水総合運動場
〒424-0924 静岡市清水区清開2-1-1
・バス:三保山の手線(三保方面行き)「清水総合運動場」から徒歩5分

■テックボールとは
湾曲したテーブル上で、サッカーボールをリフティングしたりヘディングしたりして、相手コートへ向かって打ち合い得点を競う、いわば「サッカー」と「卓球」を組み合わせたスポーツです。
『国際テックボール協会』が発足したのが2017年3月と新しいスポーツであるものの、サッカーという国際的に最も普及率の高いスポーツをベースとしていることから、活動も急速に広まっており、2021年現在において、世界126か国でテックボール協会が設立されています。その内、各国の国内オリンピック委員会に加盟している協会が81か国にも上っています。また、アジアにおけるテックボールの位置づけは世界的に見ても非常に高く、既にアジアオリンピック評議会(OCA)に承認されています。

■一般社団法人日本テックボール協会 概要
日本テックボール界を統括し代表する団体として、テックボールを通じて豊かなスポーツ文化を創造し子供たちの健全な育成と生涯スポーツ社会の実現、さらには競技力の向上を目指すことで地域社会の活性化と健康で文化的な社会の構築に寄与することを目的として、2017年9月に発足。
会長を務める「早稲昭範」は、2019年に行われた「テックボール・アジアパシフィックビーチカップ2019」にて、アジアチャンピオンの栄冠を手にした日本代表。(https://teqball.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ