パーソル、アスリートの引退後のキャリアを支援1/8(土)「PERSOL THE LAST GAME」の会場で選手のキャリア面談実施

パーソルHD

~今後は中長期的なキャリア形成を支援する研修プログラム提供も予定~

総合人材サービスのパーソルホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:和田 孝雄)は、2022年1月8日(土)のスカパー! 主催「PERSOL THE LAST GAME」に協賛し、当日会場では、選手の引退後のキャリアを応援するためのキャリア面談を実施します。

■パーソル、アスリートのキャリアを支援の想い
パーソルグループは、アスリートのこれまでの経験で培った「強み」は今後のキャリアでも発揮できると考えています。パーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営する転職サービス「doda(デューダ)」< https://doda.jp >では、2020年に「アスリートキャリア支援プロジェクト」を立ち上げました。引退後に選択できるキャリアを増やすことを目的に、スポーツ業界の仕事を知り転職のきっかけを作り出すサイト「SPORT LIGHT(スポーツライト)」< https://doda.jp/sportlight/ >上で、競技を通じて得た経験やスキルをビジネスで活かす方法を学べるほか、研修プログラムの提供やキャリアアドバイザーによる転職支援を行っています。

■今後の支援について
2022年1月8日開催の「PERSOL THE LAST GAME」では、引退後のアスリートが自分らしいキャリアの実現に向けて新しい一歩が踏み出せるよう、試合会場で、希望するすべてのアスリートのキャリア面談を実施いたします。また、今後も野球のみならずすべてのアスリートを対象に、中長期的なキャリア形成を支援する研修プログラムなどの提供を行っていきます。
パーソルグループはこれからも、「はたらいて、笑おう。」のグループビジョンの実現に向けて、すべての人々が自分らしくはたらき、キャリアの選択肢を広げる世界を目指し、アスリートの引退後のキャリアのためのさまざまな支援・施策を実施します。

■パーソルグループのスポーツ領域における取り組み事例
1.doda SPORT LIGHTによるスポーツ業界に携わる方々のインタビュー特集:https://doda.jp/sportlight/
2.日本サッカー協会(JFA)様 共同企画「サッカー審判員の”はたらく”」:https://www.youtube.com/playlist?list=PLvD7iagqw3O6v2Ju5GOM0Yhoe5dO_KTov
3.日本女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」協賛:https://www.persol-group.co.jp/special/weleague/

■「PERSOL THE LAST GAME」の紹介
~選手は野球を楽しみ、ファンは選手をリスペクトし、選手・ファン・家族が感謝を伝え合う“お祭り”~

20年シーズン、21年シーズンで引退するプロ野球選手のセレモニーを兼ねた“特別試合”「PERSOL THE LAST GAME 2021」を2022年1月8日(土)埼玉県・メットライフドームにて開催。パーソルグループは、応援してくれたファンや支えてくれた家族に対して「引退する選手の最後の雄姿を見せることができる“場所”を提供したい」「今まで、感動や興奮を与えてくれた選手に感謝の気持を表したい」というスカパー! 様の想いに賛同し、本試合への協賛いたします。
※詳細はこちらのリリースをご参照ください。https://www.persol-group.co.jp/news/20211217_9274/

<試合概要>

<放映概要>
(1)LIVE配信・放送

(2)「PERSOL THE LAST GAME 2021 完全版」
※出場選手のインタビュー等、LIVEではお届けできなかったシーンも収めて編集した完全版

※一般のチケット販売の予定はございません。
※放送スケジュール/タイトルは変更になる場合がございます。
※雨天中止の場合、振替での開催はありません。
※詳細・最新情報、出場選手、選手へのメッセージ募集方法、当日試合のご招待案内などは後日「PERSOL THE LAST GAME」特設ホームページ(https://baseball.skyperfectv.co.jp/lastgame/)にて発表します。

■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/
パーソルキャリア株式会社は、-人々に「はたらく」を自分のものにする力を-をミッションとし、転職サービス「doda」やハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。
パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、グループの総力をあげて、これまで以上に個人の「はたらく」にフォーカスした社会価値の創出に努め、社会課題に正面から向き合い、すべての「はたらく」が笑顔につながる持続可能な社会の実現に貢献していきます。

■パーソルホールディングス株式会社について
1973年の創業以来、人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、再就職支援など総合人材サービスを展開。2008年10月に共同持株会社テンプホールディングス株式会社を設立。2017年7月よりパーソルホールディングス株式会社へ社名を変更。
東京証券取引所市場第1部上場(証券コード:2181)。2021年3月期売上高9,507億円。

■「PERSOL(パーソル)」について<https://www.persol-group.co.jp/
パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様な事業を展開しています。グループの経営理念・サステナビリティ方針に沿って事業活動を推進することで、持続可能な社会の実現とSDGsの達成に貢献していきます。
また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも積極的に取り組み、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、テクノロジー人材のエンパワーメントと企業のDX組織構築支援を行う「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」などのサービスも展開しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ