ギークピクチュアズ、車いすテニスプレーヤー上地結衣選手とパートナーシップ契約を締結

株式会社ギークピクチュアズ

株式会社ギークピクチュアズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小佐野 保)は、車いすテニスプレーヤーの上地結衣選手とパートナーシップ契約を締結したことをお知らせいたします。

ギークピクチュアズは、主力事業のテレビCMやミュージックビデオなど、様々な映像コンテンツの制作だけでなく、近年では、キャラクターIPをはじめとしたコンテンツ事業や、イベント及び自社メディアの企画・プロデュース事業などジャンルの枠を超えたギークコミュニティを形成しています。2022年2月には創業15年を迎え、トータルクリエイティブカンパニーとして、新しい時代のコンテンツを日本から世界へ向けてさらに発信していきます。
そんなギークピクチュアズ、およびギークコミュニティが、車いすテニスプレーヤーの上地結衣選手と2022年1月1日(土)よりパートナーシップ契約を締結したことをお知らせいたします。

■パートナーシップ契約について
11歳から車いすテニスを始められた上地選手は、14歳の時に史上最年少で日本ランキング1位となり、数々の世界大会で活躍してきました。
常に上を目指すそのあくなき向上心は、エンターテインメントの世界において、挑戦し続けようとする当社のスピリットと通ずるものがあり、このたびパートナーシップ契約を結ぶことになりました。契約期間は2022年1月1日(土)から、パリパラリンピックが開催される2024年までの3年間です。
今後、当社では上地選手をサポートする様々な取り組みを予定しております。世界を相手に戦う上地選手の活動を、ギークコミュニティ一丸となって、応援してまいります。

■上地結衣選手のコメント
この度、ギークピクチュアズ様とパートナー契約を結ばせていただき、とても光栄に感じています。ギークピクチュアズ様からは、パリパラリンピックに向けて、私の強化に関するサポートのみならず、車いすテニス全体をプロモートする施策もご一緒いただけると伺い、私自身、どのような取り組みができるのか、今からとても楽しみです。
これからのギークピクチュアズ様との展開にご期待ください!

【上地結衣選手プロフィール】
生年月日
1994年4月24日

出身地
兵庫県

身長
143cm

所属
三井住友銀行

11歳で車いすテニスを始め、高校3年生でロンドン・パラリンピックに出場。シングルス、ダブルスともにベスト8進出する。
2014年、全仏オープン、全米オープンで初優勝。同年5月に初めて世界ランキング1位を記録した。ダブルスでは日本人女子選手初となる年間グランドスラムを達成し、「女子車いすテニス最年少年間グランドスラム」のギネス記録に認定される。
2度目のパラリンピック出場となったリオデジャネイロ・パラリンピックでは、シングルスで銅メダルを獲得。1年の延期を経て2021年に開催された東京パラリンピックでは、
シングルス銀メダル、ダブルスで銅メダルと、前回大会を上回る活躍を見せた。

———————————————————————————–
[ 会社概要 ]
■株式会社ギークピクチュアズ
所在地:東京都渋谷区神宮前2-27-5
代表者:小佐野 保
設立:2007年2月5日
資本金:6,000万円
事業内容:TVCM・映画・ミュージックビデオなどマルチメディアにおける
映像コンテンツの企画・制作
キャラクターをはじめとするIPの開発、クリエイターのマネジメント、
および著作権の管理
イベント・セールスプロモーションの企画制作
グラフィック・アニメーション・CGIコンテンツなどの企画制作
デジタルメディアの企画・運営
音楽著作権の管理・利用の開発および楽譜の出版
HP:https://geekpictures.co.jp/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ギークピクチュアズ 広報担当 pr@geekpictures.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ