梅田 透吾選手 ファジアーノ岡山へ育成型期限付き移籍延長のお知らせ

株式会社エスパルス

このたび、ファジアーノ岡山に育成型期限付き移籍しておりました梅田透吾選手が、2022シーズンも引き続きファジアーノ岡山へ育成型期限付き移籍することが決定しましたので、お知らせいたします。尚、契約期間は2022年2月1日~2022年8月30日までです。

梅田 透吾 (Togo UMEDA) GK

【 出 身 地 】
静岡県駿東郡長泉町

【 生年月日 】
2000年7月23日

【身長/体重】
184cm/79kg

【 選 手 歴 】
長泉アミーゴス - 清水エスパルスジュニアユース - 清水エスパルスユース
- 清水エスパルス(2019) - ファジアーノ岡山(2021※期限付き)

【代表歴】
U-17・18日本代表

【2021成績】
J2リーグ(24試合/0得点)、天皇杯(1試合/0得点)

【通算成績】
J1リーグ(17試合/0得点)、J2リーグ(24試合/0得点)、リーグカップ(0試合/0得点) 、天皇杯(1試合/0得点)

【コメント】『エスパルスサポーターの皆さん、昨年に引き続き、今年もファジアーノ岡山に育成型期限付き移籍することになりました。またさらに成長した姿を見せられるよう、全力で頑張ります』
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ