【Amazon 7日間限定タイムセール】スキーやスノボで十分楽しめるスキーゴーグルが只今15%OFFセール中!

Shenzhen Upin Technology Co., Ltd.

Shenzhen Upin Technology Co., Ltd.は、2022年1月10日よりAmazonにてMarsQuestスキーゴーグルの7日間限定イベンドを開催中です。

スキーゴーグル(3色選択可能)
実施期間:2022/1/10―2022/1/16
商品リンク:https://www.amazon.co.jp/dp/B07YBYKPKF
通常価格:2880円
割引後価格:2448円 ※15%OFF

スキーにゴーグルは何で必要?

スキーでは視界を確保するために欠かせないアイテムのスキーゴーグル。

ケガ防止のため着用しよう!

スキーは、いくら上手な人でも転倒や接触は避けられないスポーツです。お子さんの目や顔をケガから守るためにもスキーゴーグルの着用が必要です。
ゴーグルは、突然の吹雪などでも視界を確保できるため、安全面でとても重要なアイテムです。

スキーではなく雪遊び程度でも必要?

子どもの視界を確保するためにも、雪遊びだけの際にもゴーグルの着用をおすすめします。
しかし、場合によってはゴーグルを着けているから逆に視界が悪くなる場合もありますので、天候による使い分けが必要です。

【UV400による安心保護】スキー場は、雪への反射や標高の高さから紫外線量が多いため、UVカット機能の付いたゴーグルであれば、目へのダメージを軽減することも可能です。

【曇り止め】スキーゴーグルのフレーム部分に設けた通気口から外気を取り入れることで、ゴーグル内部の暖められた空気を循環させて、レンズの曇を徹底的に遮断出来ました。

フレームがTPUの素材で作られて、柔らかく、曲がりやすいので実用性が高く、耐久性に優れています。しかも、内側にスポンジが二層装備し、肉厚で顔にしかっり密着してより着用感を実現します。

フレームがTPUの素材で作られて、柔らかく、曲がりやすいので実用性が高く、耐久性に優れています。しかも、内側にスポンジが二層装備し、肉厚で顔にしかっり密着してより着用感を実現します。

【球面レンズ】と【平面レンズ】スタイルに合わせて選ぼう

レンズの形状は球面レンズと平面レンズの2種類が主流となっています。レンズそれぞれに特徴がありますので、用途に合わせて選んでみましょう。

【球面レンズ】は、丸みを帯びたアーチ状でゴーグル内の面積が広いため、曇りにくいところが魅力です。 平面レンズに比べると少し価格の高い物が多いですが、転倒しても壊れにくいので、お気に入りのゴーグルを長く使いたい方にぴったりです。

【平面レンズ】は、目との距離が近いため視界が歪まずはっきり見えるところがメリットです。 耐久性や機能面では球面レンズにやや劣りますが、比較的安価な商品が多いので、価格重視の方や、初心者の方にもお勧めです。

【調節可能なストラップ】弾力のあるストラップで作られ、ヘッドサイズによって調節可能です。良い伸縮性のベルトは滑り止め機能と落ち止め機能がよく、頭と密着してスキー中にゴーグルが落ちることを効果的に防ぐことができます。ヘルメットとの適合性も確保できます。

興味がございましたら、このお得な機会をお見逃しなく!
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ