OneSports × インタラクティブブレインズ主催 阪神タイガース梅野隆太郎ファンミーティング「梅カフェonline」を開催しました

株式会社OneSports

「選手・チーム・リーグ・ファンをつなぐ循環型の新しい経済圏をつくる」をミッションとする株式会社OneSports(読み:ワンスポーツ 本社:東京都豊島区、代表取締役:杉野 範和)は、株式会社インタラクティブブレインズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:新妻 桂)と1月9日(日)都内イベントスペースにて『阪神タイガース梅野隆太郎ファンミーティング「梅カフェonline」』を共同開催しました。

本イベントは、阪神タイガースに所属する梅野隆太郎選手とファンの皆様との交流イベントです。当日はオンライン視聴約300名の方にご覧いただき、日頃からご支援、ご声援をいただくファンの皆さまと貴重な時間を過ごすことができました。トークショーでは、ファンの方とお電話でお話しするなど、コミュニケーションを取る機会も多く、梅野隆太郎選手持ち前の明るさで会場を盛り上げました。(※本イベントの開催時における新型コロナウイルス等感染症予防対策につきましては、スタッフの健康・安全面を第一に考慮し、安心して体験いただけるような対策を講じて実施しました。)

株式会社OneSportsは、前身であるモブキャストゲームス時代の2010年にスポーツゲーム「モバプロ」のリリースを皮切りにして、野球、サッカー、バスケットボール、競馬、プロレスなど複数のゲーム配信と運営に携わり、累計800万以上のユーザーとコミュニケーションしてきました。こうした多くのスポーツファンを集客し、楽しんで頂いた知見を活用して、今後はゲーム事業以外のコンテンツやイベントも積極的に開催したいと考えています。

「スポーツファンであることがその人を豊かにする」ビジョンを実現させるべく、一人でも多くのスポーツファンに楽しんでいただけるよう、様々な仕掛けを手がけていきます。


■阪神タイガース梅野隆太郎ファンミーティング「梅カフェonline」開催概要
開催日時 :2022年1月9日(日)
参加人数 :オンライン約300人

〈イベントプログラム〉
1, トークショー
2, ゲーム大会・抽選会

■梅野隆太郎選手プロフィール
所属 :阪神タイガース
背番号 :2番
出身校 :福岡工大城東高校→福岡大学
タイトル :五輪金メダル、ゴールデン・グラブ(2018・2019・2020)

小学校2年の時に、父がコーチを務める少年野球チーム「片縄ビクトリー」に入団。中学時代は4番投手、高校時代は1年生からレギュラーに入り、学生時代から才覚を表していた。その後、福岡大学に入学し、2年生の時に日米大学選手権で日本代表入りを果たす。
2013年、ドラフト4位で阪神に入団。「梅ちゃん」の愛称で親しまれ、2018-2020年の間は3年連続でゴールデン・グラブ賞を獲得。19年には123補殺を記録し65年ぶりに日本記録を更新するなど、セ・リーグを代表する捕手。

■株式会社OneSports 会社概要
会社名 :株式会社OneSports
代表   :代表取締役 杉野 範和
所在地 :東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 39F
設立  :2020年2月13日
URL  :https://www.onesports.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ