プロeスポーツチーム「TEQWING e-Sports」が企業サポーター制度を新設

合同会社テックウイング

千葉県を拠点とするプロeスポーツチーム「TEQWING e-Sports」を運営する合同会社テックウイング(千葉県千葉市中央区、代表社員:加藤 友大)は2022年1月、企業サポーター制度を新設致しました。

TEQWING e-Sportsは千葉県に根付き、世界で活躍できるチームを目指しています。
この度、オフィシャルスポンサーとは異なる形でチームをご支援頂ける企業サポーター制度を新設致しました。
多くの企業にご支援頂き、eスポーツ業界のさらなる発展と千葉県の地域振興に貢献していきたいと考えております。

企業サポーター制度のメニューは以下の3種を用意しております。
・レギュラーサポーター 10万円(税抜)
・ゴールドサポーター 20万円(税抜)
・プラチナサポーター 30万円(税抜)

チーム公式HPにて企業ロゴや社名を掲載する他、
オフィシャルユニフォームの贈呈など、各ランクに応じて特典も用意しております。

企業サポーター制度詳細はこちら
https://teqwing-es.com/corporate-supporter/

テックウイング代表の加藤よりコメント
「日本国内のeスポーツの市場規模は2020年には約66億円でしたが、2024年には180億円規模になると想定されており、今後も大きく成長する市場となっております。たくさんの企業様にサポート頂き、選手のプレーやストリーマーの配信活動を支えて頂ければ幸いです。TEQWINGの大きな特徴として、『eスポーツゲーム教室』などの教育事業を運営している点と、『小学生FortniteリーグU12TFリーグ』などの小中学生向けの活動・育成に力を入れている点が挙げられます。若年層や保護者層へ向けて企業様の認知度向上のお役立ちができればと思っております。」

「TEQWING e-Sports」とは


千葉県千葉市を本拠地とするプロeスポーツチームです。
Fortnite部門、ApexLegends部門、ぷよぷよ部門、Vチューバー部門、インターナショナル部門の5部門からなるチームとなります。Fortniteではアジア1位の獲得、ApexLegendsではプロリーグに参戦、ぷよぷよ部門でも全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021準優勝などの実績のある選手が在籍しております。
メンバーはeスポーツを教える講師としても活躍しております。数々のeスポーツの大会・イベントも主催しております。

テックウイングe-Sports公式HP:https://teqwing-es.com/
テックウイングe-Sports公式Twitter:https://twitter.com/teqwing

「テックウイング」とは


合同会社テックウイングは千葉県にて「ロボット教室」「プログラミング教室」「eスポーツゲーム教室」「オンラインeスポーツ道場」という、子供向けの最先端の教育を提供しています。
2020年に千葉県初となる子供向けのeスポーツゲーム教室も開講し、教室での対面授業でFortnite(フォートナイト)やMinecraft(マインクラフト)を教えています。
2021年には小中学生がオンラインでFortniteを学べる道場「オンラインeスポーツ道場(URL:https://teqwing.com/online-esports-dojo-junior/)」のサービスを開始しました。
テックウイングはeスポーツ(ゲーム)を習うという文化を定着させるために、子供達への教育としてeスポーツに取り組む企業のパイオニアとして活動しています。
プロeスポーツチーム「TEQWING e-Sports」も運営しております。

テックウイング公式HP:https://teqwing.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ