CNCIグループのケーブルテレビがeスポーツで地域の交流を応援!「UCHABLE!! みんなでPokemon UNITE」を1月と3月に開催!

株式会社コミュニティネットワークセンター

株式会社コミュニティネットワークセンター(本社:名古屋市東区、代表取締役社長:原 年幸 以下 「CNCI」)およびCNCIグループケーブルテレビ11社※1は、昨年よりスタートしたeスポーツ推進プロジェクトUCHABLE!!(読み:ウチャブル)の第2回および第3回オンラインeスポーツイベントとして「UCHABLE!! みんなでPokémon UNITE」を1月と3月に開催いたします。

イベントは、幅広い世代に人気のチーム戦略バトルゲーム「Pokémon UNITE(ポケモン ユナイト)」にて実施し、CNCIグループ11社のサービス提供エリアである愛知・岐阜・三重にゆかりのある方を中心にどなた様でもご自宅などからオンラインでご参加いただけます。第2回のイベントは1月30日(日)に開催しますので、1月26日(水)までにイベント公式サイト(https://www.cnci.co.jp/uchable/unite)よりエントリー下さい。なお、イベントの模様はライブ配信を行います。

第2回の配信では、以下の実況解説・ゲストが出演予定です。また、参加者の皆様にお楽しみいただける企画として、ゲストとともにプレイできるエキシビションマッチも予定しております。※2

・スペシャルゲスト:あばれる君
ポケモン番組のレギュラーを務め、自身のYouTubeでもポケモンに関する動画を数多くアップするなど、ポケモン好きとして知られている。

・実況:馬人(うまんちゅ)
eスポーツキャスターとして、様々なタイトルの大会に出演している。

・解説:ajun(あじゅん)
Pokémon UNITE公式大会など数多くの大会で優秀な成績をおさめている。

・ゲストプレイヤー:ラハト選手
名古屋グランパスeスポーツアンバサダーとして愛知県でeスポーツを盛り上げる活動を行う。

CNCIグループのeスポーツは「みんなで一緒に楽しむ」を合言葉に、競技としての熱量も持ちつつ、誰もが楽しめる取り組みとして継続してまいります。
また、CNCIグループでは、今後も超高速・低遅延の光インターネットサービスや、地域密着の番組コンテンツを活用し、eスポーツによる地域活性化および地域eスポーツ産業の創出・発展に尽力してまいります。

【イベント概要】
■イベント名
・第2回UCHABLE!! みんなでPokémon UNITE
・第3回UCHABLE!! みんなでPokémon UNITE
公式サイト:https://www.cnci.co.jp/uchable/unite
オンラインにて開催、ライブ配信あり(配信チャンネル等は公式サイトに掲載)

■開催日
第2回:2022年1月30日(日)11時~ 配信は準決勝以降16時~(予定)
第3回:2022年3月(日時未定)

■ゲームタイトル
Pokémon UNITE
発売・販売 株式会社ポケモン 基本プレイ無料
対応機種 Nintendo Switch iOS・Android

■イベント形式 ※2
64チームにて、予選をダブルエリミネーション、決勝トーナメントをシングルエリミネーション方式で行う。

■参加費
無料 ただし、参加いただくためのプレイ環境・通信環境等は参加者様にてご準備をお願いいたします。

■参加資格 ※2
どなたでもご参加いただけます。
ただし、愛知・岐阜・三重にゆかりのある方を優先とさせていただきます。
「ゆかりのある方」とは、当該地域に居住されている方、通勤/通学されている方、出身の方などを指します。

■エントリー期間
第2回:2022年1月14日(金)~2022年1月26日(水)時間未定
第3回:未定
公式サイト(https://www.cnci.co.jp/uchable/unite)よりエントリー下さい。

■運営協力
株式会社JCG

■その他詳細について
公式サイト(https://www.cnci.co.jp/uchable/unite)をご確認下さい。

※1 CNCIグループ各社
株式会社キャッチネットワーク
知多メディアスネットワーク株式会社
知多半島ケーブルネットワーク株式会社
中部ケーブルネットワーク株式会社
ひまわりネットワーク株式会社
おりべネットワーク株式会社
株式会社ケーブルテレビ可児
シーシーエヌ株式会社
三河湾ネットワーク株式会社
スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社
グリーンシティケーブルテレビ株式会社

※2 運営等の事情により、予告なく内容を変更する場合がございます。
最新のイベント情報は公式サイト(https://www.cnci.co.jp/uchable/unite)をご覧ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ