「アスティーダフェスティバル」 2月7日(月)、8日(火)の開催決行を宣言“サステナブルな沖縄経済”を目指し、withコロナでの新たな地域イベントに挑戦!

琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社

~ 福原愛さんをはじめとするスペシャルゲストや新コンテンツは随時公式サイトにて発表! ~

昨年12月の開催で2万人超の集客を実現した琉球アスティーダの祭典「アスティーダフェスティバル2021-2022」。withコロナ時代のコロナ復興イベントとして“サステナブルな沖縄経済”を目指すため、予定している2022年2月7日(月)、8日(火)の沖縄アリーナでの開催を決行することを宣言いたします。

新型コロナウイルスの再拡大でイベント中止などが相次ぐ中、“スポーツ!音楽!食!最高のエンターテインメントを!”をテーマに沖縄県民のみなさまに少しでも多くの明るい元気を届けられるよう、オンライン配信の拡充を予定。県内事業者のみなさまに向けては商品・サービス販売やさまざまなPR機会を創出することで、持続可能な地域経済に貢献していきたいと考えます。


■「アスティーダフェスティバル2021-2022」概要
2022年2月7日(月)、8日(火)に沖縄アリーナで開催する琉球アスティーダの大規模祭典。“スポーツ!音楽!食!最高のエンターテインメントを!”のテーマのもと、withコロナ時代のコロナ復興イベントとして心にエナジー、日常に元気を届け、明日を照らす機会を創造。昨年12月の開催では、2万人超の参加者を熱狂の渦に巻き込みました。

■福原愛さんをはじめとするスペシャルゲストや新コンテンツは随時公式サイトにて発表!

スペシャル対談 「泣き虫愛ちゃんの人生奮闘記」
福原愛氏をお招きし、オリンピックの思い出や幼い頃から背負い続けて日本中の期待をどのように、パワーに変え結果にしてきたのか、役員に就任し琉球アスティーダにて実現したいことなど、過去から未来への展望を福原氏と琉球アスティーダ代表早川が対談。
開催日時:2月7日(月)18:00~

福原 愛(ふくはら あい)
1988年11月1日生まれ、宮城県出身。 3歳から卓球を始め、天才卓球少女として多くのテレビに登場し話題を集める。1994年、『全日本選手権大会』のバンビ(8歳以下)の部で史上最年少優勝。以降、多数の大会で優勝を果たす。2012年ロンドンオリンピックでは日本卓球界史上初のメダルである女子団体銀メダル。2016年リオデジャネイロオリンピックでも団体戦銅メダルと、2大会連続でメダル獲得。2018年10月の現役引退後もさまざまな活動を続けている。現在は株式会社omusubi 代表取締役。卓球Tリーグにおいては、2018年から理事を務め、2年の任期満了後の現在もアンバサダーとして活躍。2021年11月には青森大学客員准教授への就任も発表されたばかり。

前代未聞の「11時間ビジネスマッチング交流会」
前回大好評だったビジネスマッチング交流会をパワーアップし、「11時間ビジネスマッチング交流会」を開催!朝11時~夜22時まで、なんと11時間という長丁場、 前代未聞!とも言える、琉球アスティーダらしい斬新な企画でビジネスマッチングをサポート
開催日時:2月7日(月)、8日(火)11:00~22:00

最新情報はこちら⇒ https://ryukyuasteeda.jp/fes/

<会社概要>
■琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社  https://ryukyuasteeda.jp/

代表者:早川周作
所在地:沖縄県中頭郡中城村南上原1112-1 オーシャンビュー松山IIB1階
事業内容:プロ卓球リーグ「Tリーグ」に参戦するプロチームの運営、トライアスロンチームの運営、スポーツバル、卓球教室、卓球物販ECサイト運営等、総合型地域スポーツクラブとして『沖縄×スポーツ×○○』をテーマに様々な企業のマーケティングを支援。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ