【横浜・八景島シーパラダイス】「コツメカワウソの赤ちゃん」あどけない表情とよちよち歩きがキュート!【1月15日(土)一般公開!】

株式会社 横浜八景島

『横浜・八景島シーパラダイス』の水族館「アクアミュージアム」では、昨年10月26日(火)にコツメカワウソの赤ちゃんが5頭誕生し、1月15日(土)より一般公開いたします。

お母さんの「ムーア」とお父さんの「レラキ」の仲良し夫婦にとっては、昨年の2月に続き2度目の出産となります。
赤ちゃんたちは誕生時わずか70gほどであった体重も、現在は500gを超え、中には700gを超える赤ちゃんもおりすくすくと成長中です。コツメカワウソの赤ちゃんたちが見せてくれるあどけない表情とよちよち歩きには癒されること間違いなしです。

コツメカワウソの赤ちゃんは、生後2か月半が経ち、現在は一般公開に向けて展示室に出る練習をしております。お母さんの「ムーア」とお父さんの「レラキ」に連れられ、よちよち歩きながら展示室と寝室を行ったり来たり。展示場内を歩き回ったり、魚を食べる練習なども行っています。ごはんの時間には、お母さんやお父さん、昨年2月に生まれたお姉さんが、赤ちゃんにごはんを渡す微笑ましい家族愛を見ることができます。
赤ちゃんがお母さんたちの後ろをついて歩くかわいらしい姿や、家族そろって仲良くごはんを食べる様子などをご覧いただけます。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ